ワールドメイト 元・会員のブログ

宗教"法人”「ワールドメイト」(平成24年9月14日法人成立、主たる事務所静岡県伊豆の国市、代表役員半田晴久、基本財産の総額17億4174万3397円)をよく知り、理解を深め、語り合いましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010年12月30日 伊勢外宮内宮団体参拝レポート

『3000年に一人の大神人』『現代のレオナルド・ダビンチ』(以上自称か他称かは不明)深見東州教祖こと半田晴久博士/在福岡カンボジア王国名誉領事こと戸渡阿見ことレオナルドTOSHU氏が率いる宗教団体世界中にワールドメイトでは、この年末年始以下のような有料催事を開催中で、一応本日終了予定とのこと。


1000万倍菊理姫!国力再生、病魔戦争、伊勢でなんとかする神事!!
現地情報:

☆伊勢神宮 外宮・内宮団体参拝
12月30日(木)11時開始(10時受付開始)
参拝の衛星中継はありません
伊勢神宮・外宮(豊受大神宮) 北御門前広場集合


☆籠神社団体参拝
12月31日(金)11時開始(10時受付開始)
参拝の衛星中継はありません
籠神社 集合
京都府宮津市字大垣430

☆1000万倍菊理姫!国力再生、病魔戦争、伊勢でなんとかする神事!!
12月31日(金)20時開始(19時受付開始)
衛星中継あり
神崎海岸海水浴場 ワールドメイト特設会場



さて、上記のうちピンク字で示した2010年「伊勢神宮 外宮・内宮団体参拝」に参加したと思われる会員さんのとれとれのレポートがありますので拝見してみましょう。

拡大できます
20101230 伊勢神宮外宮内宮団体参拝


『実は12月30日に団体参拝に参列しました.と言うのはある団体の会員登録だけしているので、参拝案内の郵送物が送付されました.それゆえ朝11:00集合のため、近鉄伊勢市駅で下車して登録を済ませました.全国からは5000人近くやってこられました.その後、12:30分頃に、神霊家が登場されました.本来ならもう少し早く来られる予定でした.そして話しをされました.話しの内容は参拝の手順、伊勢神宮にまつわる話し、未来予言、こんな所です.本当は二時間くらい話されるのですけど、内宮御垣内参拝を夕方5:00までに済ませなければならないので、30分程度で終わりました.』

※大文字、色文字は元・会員



…どうでも良い部分は省略し、拙ブログとして有難い情報と思える部分のみ引用させていただきました。

「神霊家さん」は遅れてきたのですか…そして2時間話する予定が30分になったと。最初から12時半集合の後に30分程度の解説と予定していたら、「神霊家さん」側も参加者の皆様側も、お互いに時間と労力の無駄にはならなかった気がいたしますが。


さてこのブロガー氏ですが、上記記事以前の年にも同じ団体参拝に参加されていて、その様子を記事にされています。

拡大できます
金色のソーマ酒

『これは毎年12月30日の団体参拝です.ある神道団体の主催です.この団体の会員になってこの日に伊勢神宮に行くと、御垣内参拝が可能です.団体参拝が良いのは、一人で参拝すれば一人分の功徳、五千人で参拝すれば、五千人分の功徳が一人に宿るそうです.それゆえ全国はもとより、海外からこの日に人がたくさん訪れます.この参拝に関心のある人はたちばな出版の本の著者に問い合わせると良いです.』




…たちばな出版の本の著者に問い合わせると個別にお答えいただけるのでしょうか?

私も過去何年にも渡って御関係者のブログをいくつも見てまいりましたが、

伊勢神宮の御垣内のどうやら内部から撮影された画像はさすがに初めて拝見しました。

ヤフー知恵袋では大勝利されているというこの会員ブロガー氏。今後の参拝レポートも期待したいです。







スポンサーサイト
  1. 2011/01/04(火) 14:15:39|
  2. 関係者ブログ・twitterウォッチング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<氷見海岸8時間耐久土下座を見ていた一般人 | ホーム | 「先祖の因縁を解消することができない」などと不安を煽るなどし、自由な意思決定を制約した状態で献金させる違法行為 献金強要で統一教会に賠償命令、神奈川と秋田の元信者が勝訴(2010年12月15日)>>

コメント

この人とか菊子とかラリPとかゆきさんとか兵庫のカントリー娘とか銀座の歌手おばさんとか大阪のシンガーソングライターおばさんとか

どうしてこうもこちらの想像の斜め遥か上を行くブロガーばっかりなんだろうかと小一時間。



御垣内撮影記事URL
http://blogs.yahoo.co.jp/kali071973/6271274.html

問い合わせ先 神宮司庁広報室
住所 〒516-0023 三重県伊勢市宇治館町1
電話(代表) 0596-24-1111
  1. 2011/01/04(火) 14:21:56 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

今日の菊子

http://ameblo.jp/hakuchouza2009/entry-10757626660.html


これ日本語か?なんらかの意味通ってるの?

こいつ何々座のヴォイドタイムがどうたらって毎月やってるよね。でも何一つ変わらんわな、日々こいつの大事な売りもんであるらしい47歳の「女」が老いていること以外。

しっかし書き出してみるとすげえババアだな。今は現像の仕事なんか存在しないしな(ネット上にちょっとあるらしい、めちゃ高いと聞いた)。これで24歳や28歳の男性に身請けしろと自爆テロするのってもう犯罪だろ。

  1. 2011/01/04(火) 14:40:50 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

おおっっ!!!

ここに電話すればいいんですね(笑)

元・会員さんっ!ありがとう御座います!!!

そしてYahoo!知恵袋に張り付いているワールネット工作員はうざすぎますね(爆)

  1. 2011/01/04(火) 15:05:16 |
  2. URL |
  3. 霊感商法110番 #-
  4. [ 編集 ]

外宮参拝は禁令の御触れがしかれてなかったのかい?

>来年も、伊勢の外宮、内宮参拝の時にはやろうと思います。

>こうして外宮参拝が終わった後から、急に雨が降り出しました。
>内宮参拝は雨の中でしたが、神域で4枚の水墨画を描き終わると、
>急に雨が止み、青空が見えて、山際に夕日がピカーッと完全に現れました。
>そして、私に向かって「受け取ったぞ」と答えました


外宮はワールの教祖がライバル視している、伊勢白山道氏が推奨している伊勢神宮で、オイラは何度エンゼルたちから、

外宮には参拝しないように  稲荷がいるから。

といわれたことか。いつから禁令は取り消しになったのかい?

ライバルの霊能者が外宮を推薦しているから、外宮も参拝したほうが良いと、大幹部の会議で珍業の方向転換がきまったのかい?

外宮の稲荷さん

はどこか旅行にでもでかけているのかい?

(爆)
 

伊勢に参拝に出かける巡礼者は、誰しも

神 霊 が 自 分 自 身 を 受 け 取 っ て く れ た

と考えるものだろ。
なにも教祖、あんただけじゃないぜよ。伊勢白山道氏も、自分自身に伊勢の神様からメッセージなり、お姿を拝見したと言っているわけだから、自分自身が特別な人間だと考えないようにな。
  1. 2011/01/04(火) 17:00:32 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

「ワールドメイトの実態」様更新!

http://wmdata.main.jp/sonota-6/opera.html

オペラと薪能(ご神業)

ワールドメイトが資金を出し、その教祖深見東州(半田晴久)氏が会長となって運営しているNPO法人世界芸術文化振興協会(IFAC)では、毎年オペラと薪能を開催している。

深見氏は、東京都庁前広場やお台場で開催している薪能や、新宿文化会館その他の会場で開催しているオペラを、会員に向けては「ご神業」として位置づけ、ワールドメイト会員に参加を呼びかけている。また、会員の家族や友人、知人等一般人に参加要請して、ワールドメイトの布教目的としている証拠のエンゼルメールや深見東州(半田晴久)氏発信のメルマガがある。

 ↓↓

「第7回東京大薪能」開催の後

『・・・エンゼルの皆さまのお祈りや、チラシ配り、お電話かけ、当日のご奉仕等の誠の結集のおかげで、天候に恵まれ、入場者数に恵まれ、大変感動的な舞台となりました。・・・

大変、嬉しい証(アカシ)がありました。舞台をご覧になった非会員の方が早速救霊をお申し込みくださいました。』 (東州宝生会コミッテイ:小林○絵、 発信:関東エンゼル会・事務局)


上記の薪能は無料で開催されるため、友人、知人、また街ゆく人をワールドメイトに勧誘するには都合よく、それがきっかけとなリ、救霊や占い等を通して、あるいは直接ワールドメイトに入会する一般人も少なくないとみられる。

ワールドメイトが資金を出しているとはいえ、主催はNPO法人 世界芸術文化振興協会(IFAC)である。これは「特定非営利活動促進法」に抵触していないか。


http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10HO007.html


他のワールドメイト関連NPO法人も含めて、NPO法人の資金は深見氏の独断で使用されており、ワールドメイト会員はその実態を殆ど知らされていない。

最近の深見氏のメルマガでは、オペラも薪能も神業と言いつつも、世間の批判を意識して、会場での祈りを禁止したり微妙な表現をしている。

2002年11月14日のメルマガ

『今日はいよいよ「オペラ聖徳太子」の公演が午後6時半から行われます。・・・皆さんも最後まで気を抜くことなく、しっかりお祈りをして、このオペラ神業を支えてくださいね。・・・
 
実は、今日の夜明け頃、、聖徳太子のご持仏だった弥勒菩薩が、寝ている私の枕辺に現れました。やわらくて、香ばしい木の香りがして、感激しました。また、一昨日は救世観音が来られました。等身大ではなく、身長の半分ぐらいのピカピカに輝く金色の仏様でした。この仏様たちは、きっとオペラの本番にお出ましになるおつもりなのでしょう。そういう神域を祈りによって舞台に作らねばなりません。9Gの方々も頑張ってください。』 


2003年8月28日のメルマガ

『 深見東州です。いま、オペラ「元禄のトラヴィアータ」の会場におります。 今日は朝から熱が出ており、先ほども薬を飲んだばかりです。強烈な火星の霊力を受けて、体から熱がずっと出ているのです。いつものことながら、こういう時の方がきっといい歌が歌えると思います。

 今日、この会場に来る前、出口直のでっかい顔が出てきました。ところが何も言わず、その意味する所はまだわかりません。

 さて、会場に集まった皆さんは、「素晴らしい神業になりますように…」「素晴らしい芸術になりますように…」というように、抽象的に胸の中でお祈りして下さい。戦争弭化のことなど具体的に祈ると、特に登拝の人が極まっている分、私が倒れてしまいますので、あくまでも抽象的にお願いします。それらの祈りは、会場に来るまでにお願い致します。 

もちろん、一般の人もいっぱい来ていますから、あくまでも外見上は普通にして下さいね。胸の中で、「素晴らしい神業になるんだー」「素晴らしいオペラになるんだー」と思い、今日これから始まるオペラを楽しんで頂ければと思います。』


2004年9月2日のメルマガ

『(大正時代の)ボエームは、男同士の友情や純粋な真心をテーマとしたオペラです。だから、このオペラを観ると、友情の輪が広がり、ご神縁も広がっていくというひな型ができて、一人ひとりにもそういう功徳が授かるのです。』

 
2006年9月14日のメルマガ

『 今回のオペラ「リゴレットin ジャパン」は、純粋なIFACの芸術ですが、この天来の絵は、「純粋な愛に生きたことや祈ったことが評価され、神様や皆の記憶に残り、神様や皆を感動させる人になる。そして、そのように導かれるというものです。・・

 話は変わりますが、じつは「リゴレット」は、ガブリエル天使が作者ヴェルディにかかって作らせた曲なのです。だから、神様が「やりなさい、やりなさい」とおっしゃったのです。

 ですから、オペラの当日は、会場にガブリエル天使がお出ましになるでしょう。今年の富士箱根神業でも、ガブリエル天使、ミカエル天使、ラファエル天使の三大天使がお出ましになるのです。偶然にシンクロナイズしているのですね。」


2009年の「ドン・ジョバンニ」では、

『IFACの活動に形ある宗教や神業は、一切持ち込みません。それが、NPO法人の約束事でもあります。しかし、皆さんは、万物不変の宗教心や、心を高める神仙の神業を持ち込んでください。これで、初めて両方共存が可能なのです。・・・
 本番中に手を合わせて祈ったり、カモフラージュして祈ったり、椅子に等身大形代をたたんで座ったり、霊璽や形代、豆木をポケットに忍ばせたり、トイレで布教や怪しいあの世話をしたり、バスで来た人がいびきをかいたり、タイミングを外れて大笑いしたり、鉢巻きや赤フンや、支部の幟(のぼり)を持って、エールを送らないよう、くれぐれもお願いします。ようするに、普通に、リラックスして楽しめばいいだけのことです。』

そして、

『申し込んだ段階で、ゼウスの神徳が遠隔鑑賞の方々にも行きわたります。』とオペラの鑑賞による神徳をアピールしている。


2008年11月29日には、「ワールドメイト スペシャルコンサート神業セミナー」が開催され、 AOS(オーストラリアン・オペラスタジオ)の卒業生を招待、先着1500人までの「完全限定神業」と謳って参加者を募っているが、AOS(オーストラリアン・オペラスタジオ)の卒業生には、ワールドメイト関連NPO法人世界芸術文化振興協会で経費を出しており、ワールドメイトの「スペシャルコンサート神業セミナー」に参加するのは問題でないか。

上記2003年8月28日のメルマガで深見氏は、『一般の人もいっぱい来ていますから・・・』と言ってはいるが、2008年には『チケットを買った約3000人の会員』と言っており、別のメルマガでも、「3000人の参加者の殆どがワールドメイト会員」と書いてあることから、一般の参加者は、招待客等ごく僅かだと思われ、

「第三条 特定非営利活動法人は、特定の個人または法人その他の団体の利益を目的として、その事業を行ってはならない。」に抵触する。


オペラのチケット料は、以下の通り。
 ↓ ↓

SS席:¥18,000 S席:¥12,000 A席:¥9,000 B席:¥6,000
(IFAC会員割引料金) SS席:¥15,000 S席:¥10,000 A席:¥7,000 B席:¥4,000   
(2007年オペラ「大江戸版 好色男のファルスタッフ」参照)


中国での開催を含むオペラの費用は莫大だが、、ワールドメイト関連NPO法人世界芸術文化振興協会(IFAC)の事業報告書に記載されている数字は正確なものなのか。国内外、特に中国での深見氏個人の目的のために利用されていないか。別掲 「関連会社」→「たちばな出版」にも書いているが、下記オペラのチケット収入がIFACの事業報告書に記載されておらず、多額の経費だけが報告されているのは何故か。

また、ワールドメイトの会員や布教目的で使用されるCD等の経費が下記の費用に含まれているとすればNPO法に抵触する 。

 ↓ ↓

平成14年(2002年)11月14日 新宿文化センター「聖徳太子」 89,474,000円
平成15年(2003年)8月28日 新宿文化センター 「椿姫」 92,042,000円
平成16年(2004年)5月30,31日 北京天橋劇場 79,951,000円
平成16年(2004年)5月30 ゆうぽうと簡易保険ホール 「フィガロの結婚」 85,261,000円
平成16年(2004年)9月2日 簡易保険ホール 「大正時代のポエーム」 83,511,000円
平成16年(2004年)11月26日 中国 「始皇帝」 32,502,000円
平成17年(2005年)5月2日 中国 芸術文化センター 「楊貴妃」 23,577,000円
平成17年(2005年)9月15日 ゆうぽうと簡易保険ホール 「雛祭りのフィガロの結婚」 
85,915,000円
平成17年(2005年)10月19~21日新宿文化センター「楊貴妃」14,577,000円
平成17年(2005年)11月26日 中国 始皇帝」 32,502,000円
平成18年(2006年)9月16日 新宿文化センター「リゴレット」 86,342,000円
平成19年(2007年)9月13日 東京文化会館 「フアルスタッフ」 124,513,913円
平成20年(2008年)9月19・9月21日 新宿文化センター「ファルスタッフ」 115,326,000円
平成21年(2009年)9月27・9月30日 新宿文化センター 「ドン・ジョヴァンニ」 
139,932,000円
(一部翌年追加掲載分含む)

上記、平成17年(2005年)10月19~21日「新宿文化センター」と記載されている「楊貴妃」は、はたして公演されたのか、メルマガにそれらしき案内はない。また、この経費だけが他の国内公演に比べて異常に少ない。


オペラについて、旧「ワールドメイトに関する議論掲示板」に以下の書き込みがある。

 ↓ ↓

[86778]本当に異常な金額 です。 by ○ ○ 2008年09月19日(金) 07時51分


岡村先生プロダクションの一昨年の魔的でさえ、3000万の持ち出しが話題になった位です。

明確でない数字の根拠は非常に危険ですね
僕も複数のオペラ・プロダクションの経費内訳見ていますが、深見東州氏が一億二千万円以上もの金額を舞台にかける要素は、それこそテレビ宣伝とか新聞広告を連日流さない限り考えにくいですね。
アマチュアながらも深見さんと彼を支える人々のチャレンジ精神はおおいに讃えられるべきですが、根拠なき数字の配分と、制作への無駄遣いは会員にとっても「ワンマンな教祖様の贅沢イメージの造成にもつながり、良くないと思います。

ここは、関係者の方のフォローが欲しい所ですね。

オーケストラは、N響とかでも使わない限り、本番と練習あわせて200万円以内だと思いますし。場所代文化会館に比べれば二流で比較的安いし、舞台制作費全部でも数百万単位、人件費も合計数百万単位だと思います。ですから、総制作費も一億二千万以上に届くようなプロダクションは、新国(立歌劇場)、藤原、二期会、首都オペラなどでないかぎり、そうはありません。お金がかかるのは有名演出家、指揮者などの人件費でも、相当有名な人でも数百万円の範囲。一番幅があるのが前述の通り宣伝広告費です。

深見さんのやっていることは法外な贅沢か出鱈目な無駄遣いとしか考えられません。



[87524]本当にオペラが好きな人は by. ○ ○ 2008年09月21日(日) 09時12分 ■

・・・ちゃんとした本物のファルスタッフを観るべき。

こちらは芸大のオペラ定演だが、安くても深見のタイトルロール(ファルスタッフ)より何倍、
いや何十倍も価値がある。学生であっても超うまいよ。

いずれ新国立歌劇場や世界の舞台で活躍する卵たちばかり。
ファルスタッフは日本で数人しか歌えないといきがっていた深見だが、駄バリトンの深見な
んかより数段巧い。というか比べ物にならない。正規のテストを受けてないで入った武蔵野
音大出身深見とはレベルが数段違う芸大の選ばれに選ばれた人材だし。

タイトルロール演じるのはギャウロフの門下に師事したサラブレッドでもあり、美声とテクニッ
クと表現力にたけた逸材。唯一深見に劣るとしたら(略)ファルスタッフイメージそのままの
下品さくらい。しかも三千円でいける。

上野の奏楽堂。きれいだし。
粟國淳の演出もいい。新国の日本人キャスティングオペラや東欧の引っ越しオペラ公演等
に決して劣らない舞台だよ。

「ご紹介」
この度芸大オペラ定期でヴェルディの最高傑作「ファルスタッフ」を上演します。
芸大オペラ科が総力をかけて作り上げる舞台をぜひ見に来てください。

以下公演詳細です。

芸大オペラ第54回定期公演

「ファルスタッフ」
G.ヴェルディ作曲、全三幕 原語上演、字幕付き
2008年10月4、5日  両日14:00開演
東京芸術大学奏楽堂

入場料、3000円(全席指定)


  1. 2011/01/04(火) 17:13:35 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

ビートたけしの前世について

>toratoraman12 最後にビートたけし。先生の大創運で、大化の改新で蘇我入鹿を暗殺>(槍で突いた)した人でもある、と明かされていた。最初の初版発売直後にフライデーに乱>入し、傘で編集者を突いた傷害事件が起きた。前世を明かすとその働きがでてくるね、と>・仰っておられたことを思いだす


→教祖の著作「大創運」の何ページに、ビートたけしのことがでてくるのかい?
オイラは「大創運ノート」を持っているが、ビートたけしの話は出てこないがね。

冊子とノートの大判はそれほど内容が変わらないだろうしな。

こちらが確認しようとしてもできないし、何ページの何とはっきり引用しないと、ウ ソかも?と記事を見ている人は、疑ってかかるぜ。

まあ、大 学 の 卒 論 は 書 い て い な い 可能性が高いと世間の人は思うがな。(爆)

記事を探して、見つかればコメントは続くよ。(笑)
  1. 2011/01/04(火) 17:23:57 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

もう確信犯と基地外以外いないんでしょうか…

暗黒王
http://twitter.com/kurokiou567

(下からお読みください)

ここのツイッター黒き王趣旨はシンクロがやりたいだけです あるいみシンクロ宗教です そしてワールドメイトの布教させるのが目的です それがここのツイッターのポリシーですね それは一応はっきりさせときます 別に何か声高に主張しようとはおもってませんで シンクロが見たい方はきてくださいね
kurokiou567 (暗黒王) 2011-01-03T23:39:24Z


しかしこの世界の価値観 日本の価値観もたった一つの宗教団体に乗っ取られるほどの時代にまでなってしまった 宗教団体ワールドメイトが国を乗っ取るなんて日本もここまで来たか 今までこんな歴史あったのか・・・
kurokiou567 (暗黒王) 2011-01-02T21:26:16Z


ワールドメイトに入会してくだしあhttps://www.worldmate.or.jp/nyuukai/form.html そしたら喜ぶかも!?
kurokiou567 (暗黒王) 2011-01-01T23:11:53Z


____________



…そうかもしれんね…
  1. 2011/01/04(火) 17:31:38 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

検索絶好調に尽きどんどん更新させていただきます

遅えぞというご指摘も頂戴しているので(すみませんm(__)m)、出来るときはなるべく早めにやりたいと思います。コメントはそれぞれの記事の欄にお願いいたします。付いてきてくださいねっ(^^)
  1. 2011/01/04(火) 17:47:04 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

恐れ多いこと平気で赤裸々にするところ日本人か?

>参考文献:『諏訪大社社報』
              たちばな出版『全国の開運神社案内>ニックネーム:miroku18
>自己紹介:
>平安時代 貞観年間(西暦859年)から続く神社神主家の血を受け継ぐ神道  ボーイです。

>出身校  國學院大學神道文化


なんやわけのわからんブログやな。

すぐ反応し、自己紹介するところ、日本人じゃないようだ、実際。それとも利害関係があるんだろうか。
他の神社の悪口みたいなものも言っている。なんだこのブログは。
本当に神道関係者が同業の悪口言うか。

日本の神社は、たいてい神社本庁に登録していて、うちは平安時代から続いていると主張するだろうし。本家の分魂をもらってその分社が、日本国中にあふれているぜよ。


  1. 2011/01/04(火) 17:48:25 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

メルマガvol.934 2011年1月4日

「正月の、第二弾のメルマガは、正月の詩です。シー。黙って読んで、
神意を深く読み取って下さい。シー。誰だ、おしっこする奴は!シー。
それはないしょです。シラー。」

深見東州です。

明けましておめでとうが、続きます。
1月4日に降りてきたものです。天神様のご神示に、私の御魂が応えたものです。
これを神示の創作と言います。「向上心」という言葉。これが今年のキーワードです。
向上心を育てる人材育成や教育、運営のあり方が大切だという意味です。
また向上心を損なう運営のあり方、環境や雰囲気を改善せよという警告の神示でもあります。

この後に、正月3日に出された神示による天の声の具体的な指針も出されたのです。
詳細は、一言では言えないので、省きます。天の声の録音を、支部で聞いて下さい。
文章にするのはまた後で・・・ ・・・。        深見東州




このあとに、「向上心」という詩が続きますが、略します。
  1. 2011/01/04(火) 20:51:10 |
  2. URL |
  3. 産土 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/01/05(水) 01:53:49 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://motokaiinn.blog37.fc2.com/tb.php/303-3f38b849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。