ワールドメイト 元・会員のブログ

宗教"法人”「ワールドメイト」(平成24年9月14日法人成立、主たる事務所静岡県伊豆の国市、代表役員半田晴久、基本財産の総額17億4174万3397円)をよく知り、理解を深め、語り合いましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カンボジア赤十字社にとりあえず洪水被害のために5万ドル(約450万円)、来年4月から向こう10年間、毎年30万ドル(約2700万円)を寄付するWorld Mate Presidentの深見東州こと半田晴久博士

宗教団体ワールドメイト教祖深見東州こと日本人ビジネスマンにして慈善家の半田晴久博士が、10月のワールドメイト催事箱根神社団体参拝にはおいでにならず、その間、遥かカンボジアのプノンペンに在る“私立”カンボジア大学の卒業式等に出席していらっしゃったのは拙ブログでも既報ですが、
http://motokaiinn.blog37.fc2.com/blog-entry-101.html
http://motokaiinn.blog37.fc2.com/blog-entry-102.html

このプノンペン行の際、カンボジア赤十字社に対し、洪水への被害に対してとりあえず5万米ドル(約450万円)の寄付を行い、加えて来年から10年間にわたる年30万米ドル(約2700万円)の寄付を約束されました。

http://74.125.153.132/search?q=cache:K9-qhLmCbMIJ:thesoutheastasiaweekly.com/%3Fp%3D186+Dr.+Handa+Donates+Us%2450,000+and+Plans+to+Give+US%24300,000+to+CRC&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp


Dr. Handa Donates Us$50,000 and Plans to Give US$300,000 to CRC

Nov 12th, 2009| By admin | Category: Uncategorized

The Cambodian Red Cross (CRC) President Lok Chum Teav Bun Rany Hun Sen has received US$50,000 from Dr. Haruhisa Handa, Advisor to the Prime Minister Samdech Hun Sen, President and Founder of International Foundation for Arts and Culture in Tokyo, Japan, and Chancellor of The University of Cambodia (UC).
The donation ceremony was held on October 8 at the Cambodian Red Cross office in Phnom Penh, attended by Dr. Kao Kim Hourn, Personal Advisor to the Prime Minister Samdech Hun Sen, Secretary of State at the Ministry of Foreign Affairs and International Cooperation, and President of The University of Cambodia. The US$50,000 donation received by the Cambodian Red Cross and donated by Dr. Haruhisa Handa will be used for aid to the flood victims who have recently been affected by Typhoon Ketsana. The aftermath of this typhoon caused the death of 15 villagers and damaged many houses.

The Typhoon Ketsana especially hit hard in Battambang, Banteay Meanchey, Preah Vihear, Oddar Meanchay, Rattankiri, Siem Reap, Kampong Thom and Kratie. A total of 223 villages have been flooded and 476 houses
have been destroyed in only Kampong Thom province.

During the handing over of the donation, President Lok Chum Teav Bun Rany Hun Sen expressed her
gratitude to Dr. Haruhisa Handa, who has giving a lot of support to Cambodia in the past, especially to Cambodian citizens through the Cambodian Red Cross. President Bun Rany Hun Sen stated that the support of Japanese government, her people and many Japanese development organizations have played a significant role in developing Cambodia. Japanese foundations have been on the forefront of developments in Cambodia on the
areas of education and infrastructural improvements. She further stated that the Japanese Red Cross has assisted the Cambodian Red Cross on many occasions. Responding to the Cambodian Red Cross President, Dr. Haruhisa Handa stated that he felt that it was a high honor to meet personally with Lok Chum Teav Bun Rany Hun Sen. He further stated that is strongly sympathized with Cambodians, especially at this moment in time, when so many have suffered from the effects of Typhoon Ketsana, he has donated US$50,000 to the Cambodian Red Cross to use for help to the flooded victims in these difficult times. Through previous discussions and suggestion from Lok Chum Teav Bun Rany Hun Sen inspired by previous experiences, the International Foundation for Arts and Culture in Tokyo, Japan is to provide clean water wells, and provide micro credits to disabled people and widowed women.

The micro credits make a significant improvement to the standard of live of Cambodian civilians. The Cambodian Red Cross will assist the people with setting up their own handicrafts projects and small businesses, so that they will be able to sustain themselves and gain a permanent increase in living standards.

After Lok Chum Teav Bun Rany Hun Sen discussed these different projects, Dr. Haruhisa Handa decided
to provide US$300,000 on a yearly basis for consective10 years to the Cambodian Red Cross, and the providing the fund is based on management of Lok Chum Teav Bun Rany. Lok Chum Teav Bun Rany Hun Sen responded by saying that the budget of US$300,000 a year will be divided over the micro credit project and the clean water project. US$250,000 will be used for building the clean water wells in cities and provinces, and another US$50,000 will be using for providing loans without charging interest to disabled people and widow women. (SEAW)
※大文字・太字は元・会員


以上はSouth East Asia Weeklyによる報道ですが、気がつけばキャッシュしか残っていないのが残念です。画像部分には女性が写っていましたが、それが文中にもあるカンボジア赤十字社代表のHun Sen女史のようです。名前からしてフンセン首相の血縁者の可能性もありますね。

年30万米ドルの寄付の内訳は、浄水事業に25万米ドル(約2250万円)、身体障害者や寡婦への貸付に5万米ドル(約450万円)になるそうです。

このSouth East Asia Weeklyの記事内では、半田博士のお立場は、NPO法人世界芸術文化振興協会(IFAC)会長兼“私立”カンボジア大学総長ということになっております。

半田博士の二つの善行、このカンボジア赤十字社への大規模な寄付の表明と、拙ブログでも前回の記事でご紹介したカンボジア大に於ける「フンセン首相-半田奨学金」の授与ですが、与党カンボジア人民党公式サイトにも掲載されています。

http://www.thecpp.org/page.php?page=newRelease.php&lang=eng
・The Hun Sen-Haruhisa Handa National Scholarship-2009 to 500 students (2009-12-18)
・World Mate Pledges to Further Assist CRC (2009-12-18)

二つのうちの下の方
http://www.thecpp.org/newrelease/ranyakp181209.htm

World Mate Pledges to Further Assist CRC

A Memorandum Of Understanding (MoU) between the Cambodian Red Cross and the World Mate was inked here Wednesday by Cambodian Red Cross President Lok Chumteav Bun Rany Hun Sen and World Mate President Dr. Haruhisa Handa.

Under the signed MOU, the World Mate will provide USD 3 million for a 10-year period to Cambodian Red Cross including USD 250,000 for clean water project and another USD 50,000 as non-interest loans annually to Cambodian landmine handicapped people and widows.

The project will be implemented from April 2010 to December 2019.
※大文字・太字は元・会員


20091008 CRC2 1ranyakp181209 20091008 CRC  ranyakp181209

なんとここではWorld Mate President Dr. Haruhisa Handaとなっています。
フンセン首相以下カンボジア政府は、ワ ー ル ド メ イ ト と 半 田 博 士 の 正 体 を知ってお付き合いをされているということになりますね。
 
また上の方ですが、せっかくの「フンセン首相-半田奨学金」なのに、半田博士の画像をぶっちぎっています。権力者が善意の民間人に対しておやりになることはなかなかしょっぱいですね(涙;嘘)


スポンサーサイト
  1. 2009/12/21(月) 17:03:01|
  2. 教祖・幹部の動向
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<明日は南北アルプス合唱団が躍動するクリスマスコンサート 去年の練習の様子を見てみましょう | ホーム | フンセン首相と宗教団体ワールドメイト教祖深見東州こと半田晴久博士のステキなコラボ HUN SEN-HARUHISA HANDA National Scholarship 「フンセン首相ー半田奨学金」授与式(12月16日、“私立”カンボジア大学)>>

コメント

president

半田晴久氏の陳述書の冒頭部分に、自分は宗教団体ワールドメイトのリーダーで、WMでは教祖をリーダーと読んでいると書いてあるのに、何故ここではpresidentになっちゃうんですかね。

紫の緑は女官気取りだね。しかし太ったね。前はもっとスタイル良かったのに。
  1. 2009/12/22(火) 01:50:31 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

情報提供本当に有難うございました

今回の記事は全て読者の方々の情報提供に基づいて構成させていただきました。

皆さま 現会員 であるとのこと。

今後もよろしくお願いいたします。
  1. 2009/12/22(火) 02:04:21 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

事実と言うのが知りたいです。

神事に参加するにしろ、お玉串をするにしろ、
事情を把握してから参加したいです。

長い間待たされて、実はオックスフォードに
行ってましたというのが後でわかるのは、
ごめんこうむります。

こんなことを何回も繰り返すと、
不審に思って、調査する人が
何人も出てきますよ。当然です。

どうも、記事編集に、お時間を割いていただきまして、
まことにありがとうございました。

みなさんのコメントを読むのが楽しみなので、
わたしも、ちょっと書いてみました。
  1. 2009/12/22(火) 12:50:13 |
  2. URL |
  3. ふとどきな現役会員 #IFdljVkg
  4. [ 編集 ]

地震は何かの前ぶれか。

伊豆の国市の地震。
いったい何の前ぶれかな。
  1. 2009/12/22(火) 14:29:05 |
  2. URL |
  3. 和崎楽遊 #v/JzuiCs
  4. [ 編集 ]

地震は神さんの発動でした。

誰かさんとは無関係に動きますと言う意味らしいです。
  1. 2009/12/22(火) 15:19:58 |
  2. URL |
  3. 和崎楽遊 #v/JzuiCs
  4. [ 編集 ]

>長い間待たされて、実はオックスフォードに
>行ってましたというのが後でわかるのは、
>ごめんこうむります。

本当にそうですよね。
もし半田氏が空港で会員さんに出会っていなかったら会場にいなかったことは
言っていないでしょう。
このブログを見ていない会員さんのほとんどは、半田氏が会場にいないことを知りません。
一人でも多くの会員さんにこのブログを知って欲しいです。
スタッフたちは半田氏が会場にいるとかいないは関係ないし、会員も気にしていないなどど
言っていますが、そんなことはありません。
私も半田氏が登場しないのは祈りが足りないと思い、猛暑や極寒で祈ったことが悔しいです。
北海道では死ぬかと思うくらい寒かった。

  1. 2009/12/22(火) 16:38:25 |
  2. URL |
  3. ルイス #kBRnyTsg
  4. [ 編集 ]

「しょうがねぇ~なぁ、アンチも会員もウルセーから寒いけど、神事会場に顔でも出すか。

面倒くせぇ~な、ったく。

でもよ~、玉串の集まりも悪いしもう少し待つとするか。

おっといけねぇ~、これじゃ~成田に間に合わンぞ~。

おい、そこの暇なスタッフ、弟をボウリング場から呼べ、神事会場の暗がりじゃ分かりゃ~しね~よ!」

  1. 2009/12/22(火) 18:34:03 |
  2. URL |
  3. 新米薬寿師 #-
  4. [ 編集 ]

ここに書き込んでいるアンチは、うさんくさすぎますね。
しろうとがやっているにしては内容が専門的すぎます。
わざと悪評を立てることが目的だとしか思えません。
こいつら、やとわれてやっているんじゃないかな?
故意にワールドメイトに関する悪評を立てたいみたいだ。
何でもかでも、わざと悪く言っているのは見え見えだね。

玉串→金を取られた
奉仕→時間を取られた
スタッフ→会員を搾取している
神事会場→人間牧場
祈祷会→霊感商法

というのがこいつらの定石のパターンだね。

宗教的な活動に、一般常識、社会常識を超越した部分があるのは当たり前だ。

それを「すべてが非常識で、だまそうとする意図がまるでいかにも存在しているかのように、虚言を書き込んでいる」のが、このページのアンチの特徴です。

信仰心が確立していない「ふらふら会員」の心のスキにつけ込む意図が強く感じられます。

こんな常識のないブログを見て信じる人がいること自体がボクには信じらませんが…

疑念がある人はこっちも見て→ http://worldmate369.blog47.fc2.com/
ついでにこっちも→ http://worldmateforever.blog89.fc2.com/
  1. 2009/12/22(火) 18:50:00 |
  2. URL |
  3. シズカ #-
  4. [ 編集 ]

今日は深い深い祈りを捧げたいと思います。

プ~~~~~~~、プップップ~

おっ、実も少し出ても~た。
  1. 2009/12/22(火) 19:00:51 |
  2. URL |
  3. 新米薬寿師 #-
  4. [ 編集 ]

オレがワーをやめた理由

入会4カ月ぐらいで鬱になった。
入会者向けパンフに鬱の原因はウイルスなどと書いてあって?、ここでまず疑念をいだく。
脱会後に鬱は回復。

入会者用パンフに誰でも開運すると書いてあったが、一向にそんなことはない。
これは他の脱会者様と同じ。

次々と送られてくる訳のわからない絵が描いてある封筒がウザい。
そのほとんどが玉串を煽る内容、即座にゴミ化。

入会後、預金額はダダ下がり。

教祖からのお誕生日メールの内容が下品だった。
本当に宗教者なのか?

屑粒子になるよう勧められるが、その要求額を見て目玉が飛び出てますます疑念をいだく。

豆木を出したが効果なし、なかには癌に効く豆木なるものがあったような、
癌治療を紙ぺらなんぞに頼って適切な治療を怠ったらどうなるんだ?
おー怖わールドメイト、もー限界だ。

ある脱会者様のブログを拝見してカキコ相談、ついに目が覚めて脱会。
今でも本当に感謝しています。
  1. 2009/12/22(火) 19:38:39 |
  2. URL |
  3. ローンガンマン #-
  4. [ 編集 ]

お誕生日メールの内容

う○このお話だったよ~~~~~~!

うわっはっはっは
  1. 2009/12/22(火) 20:15:46 |
  2. URL |
  3. 新米薬寿師 #-
  4. [ 編集 ]

お誕生日メールの内容

新米様と同じで~す。

う○こ教祖め~!

(捕捉)
近駅訪問の時に接見した会員が妄信バリバリでなんだかキモかった。

ある脱会者様のブログにP君のブログが晒され、もとい紹介されていてた。
拝見した率直な感想として同じ穴のムジナでいたくないと思った。

  1. 2009/12/22(火) 20:51:18 |
  2. URL |
  3. ローンガンマン #-
  4. [ 編集 ]

シズカ

>宗教的な活動に、一般常識、社会常識を超越した部分があるのは当たり前だ。

WMの
宗教的な活動は、一般常識、社会常識を犠牲するのは当たり前だ。

だろ。

信仰心は従来宗教、もしくは伊勢白山道(疑問もありますが良しとします)で確立しましょう。

一般的な新興宗教と同じく、WMは教祖(邪気)信仰の集金システム(詐欺)です。
WMという邪気とは一切かかわらないように。。

シズカとやらの悪魔の吐息に惑わされぬよう。





  1. 2009/12/22(火) 21:04:35 |
  2. URL |
  3. 本物の一般人 #22hNL7Yc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://motokaiinn.blog37.fc2.com/tb.php/172-96f0bf09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。