ワールドメイト 元・会員のブログ

宗教"法人”「ワールドメイト」(平成24年9月14日法人成立、主たる事務所静岡県伊豆の国市、代表役員半田晴久、基本財産の総額17億4174万3397円)をよく知り、理解を深め、語り合いましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本日26日、ワールドメイトに対する民事裁判の第2回目、しかし

http://motokaiinn.blog37.fc2.com/blog-entry-135.html

一般公開はなかったそうです。
http://blog.livedoor.jp/mendori99/archives/50937661.html

残念でしたね。次回以降に期待しましょう。

新興宗教絡みの裁判ですが、このようなことが常のようです。

ジャーナリスト有田芳生さんのブログより「引用」
http://saeaki.blog.ocn.ne.jp/arita/2009/10/post_be3f.html

午後2時半から東京地裁で霊感商法会社「新世」の裁判を傍聴。今日もまた統一教会の組織動員が目立った。41席に対して151人が抽選に並んだ。前回との変化は14日に韓国で合同結婚式があるため、若い信者が少なく、「壮婦」と呼ばれる女性たちが多かったこと。


この傍聴への組織的動員は、ワールドメイトでも、2004年9月の国税裁判半田晴久氏証人尋問の際に行われました。
こちらは若いスタッフが中心になって押し寄せ、一般の傍聴者は入退場の際などに苦労したのですが、そのうちのお一人が旧議論掲示板にレポートを下さっていましたね。半田氏の受け答え中に七沢氏が寝ていたなど(笑)

有田氏ブログの続きです

裁判は「新世」販売員だった男性の主尋問。いわば弁護士との「出来レース」。検察側の反対尋問はたった2問。「信徒会」が統一教会信者によるものであること、さらには証人が信者であることの確認。つまりは現役信者の証言など組織防衛のものであるから聞く必要なんかありませんよという態度表明だった。次回は22日午後1時半から。被告2人のすぐ前で傍聴したが、顔つきを拝見していても本当に真面目そうな、いや真面目な人たちなのだ。それを犯罪行為に利用する統一教会のシステムこそ問題なのだ。なぜ霊感商法なのか。15日に発売される「週刊新潮」に「統一教会50年」を書いた。


最前線で強引だったり荒っぽいことをする「信者さん」は、どこの宗教でも真面目な人が多いのですね。

利害よりも信念に基づいて行動したのでしょう。しかしまず逮捕され裁判にかけられるのは、この実行部隊の方々なのです。

このような”危険”には一切直接タッチせず、組織の後方の安全なところで、実行部隊が持ってきてくれる上がりをせしめ優雅な暮らしを送る幹部たちは、この段階では殆どが逮捕・起訴されません。

実行部隊は幹部様たちの”人間の盾”でしかありません。

これは対岸の火事なのでしょうか?末端会員への煽りメールを実名発信しているエンゼル幹部の皆さん。よく考えてみてください。

スポンサーサイト
  1. 2009/11/26(木) 17:53:38|
  2. ワールドメイト絡みの裁判
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<「バーナム効果」「フラシーボ効果」 | ホーム | 宗教団体ワールドメイト教祖深見東州こと日本人ビジネスマンにして慈善家の半田晴久博士が結局登場しなかった「(前期)富士箱根神業」>>

コメント

情報提供者の方々

ありがとうございました。またよろしくおねがいします。
  1. 2009/11/26(木) 17:54:45 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/11/26(木) 20:15:05 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

待ってましたぁo(^-^)o

このブログのコメントに新米さんがいると安心するんだよなぁ

とにかくメイト撲滅までがんばです
  1. 2009/11/26(木) 20:25:54 |
  2. URL |
  3. #ou0R9pl.
  4. [ 編集 ]

相手にされない

やけに無償労働にこだわってありますが、そもそもあなた方にはボランティア精神とか、宗教的な奉仕の精神など理解できないようですね。

世の中はお金と効率、自分の幸せこそが大事で、他の人のことなど構っていられるかという、そんな感情がありありとみて取れますよ。

嘆かわしいことですね。一昔前の日本人の、貧乏から抜け出そうと頑張っていたころのあさましい部分だけを引き継がれているように見えます。

今は国際協調の時代ですよ。そこまでおおげさではなくとも、少なくとも日本も、欧米並みに博愛精神というのか、ボランティア精神を持っていただきたいですね。

自分さえよければいいというような、島国根性では情けないですよ。

深見先生はその逆で、世界中のそのようなアッパーな方たちとのお付き合いがあるから、そこをよく理解されているのでしょう。

もともと私心がなく神様のために奉仕をされる人だったのでしょうが、そこに欧米の博愛精神の良い面を吸収され、あのような立派な行いをされているのでしょう。

本来ならば、宗教団体に寄付されたお金は、そのまま蓄財されるか、または神殿建立などに莫大なお金が使われます。



ところが一切蓄財も運用もされず、巨大な神殿も立てず、それどころか賃貸で済まされ、浮いたお金をすべて福祉や文化や社会貢献の活動に使われる深見先生を、どうすればそのように批判できるのでしょうね。



何十億も注ぎ込まれていると思いますが、仮にその一億でも自分のお金にすることだってやろうと思えば簡単なことでしょう。



そんなこともせずに、つまり自分の私財に加えず、直接、私たちが寄付した浄財を、そのような活動に使われているのです。

いったん自分の私財にして、それから寄付することだってできるでしょう。

それを私たち会員のおかげであるとして、さまざまな団体を通して、あらゆる貢献をされているんです。

それを私財がないのになぜ多額の寄付ができるのだ、とか、だれがみても

誤った理屈で言われても、大変恥ずかしいと思いますよ。

そのような理屈が通るのは、かなり教養も知識もない人になら、通用しますけど、少なくとも社会で成功しているような人たち相手には、まったく相手にもされません。



  1. 2009/11/26(木) 20:26:51 |
  2. URL |
  3. 天に唾すると自分の顔にかかる #-
  4. [ 編集 ]

マルチハンドルは削除対象です 「ある会員より」=「ウマさん?」=「大翔」さん=「天に唾すると」さん

マルチすんなボケ。ルールくらい守れ。

>そんなこともせずに、つまり自分の私財に加えず、直接、私たちが寄付した浄財を、そのような活動に使われているのです。

凄い自爆キタね(笑)
半田氏の一存で我々の出す玉串の使い方を決めているのだと認めたよ!!もしもこれが事実ならば最低でもNPO違反はガチだな。この駄長文書いたのどこのババアだよ。本当に低脳だな、マンゴー様に1回校正させてから投下しろや(って何で私が指導するんだかw)

紀藤事務所の方、 荻窪税務署の方、東京都の方、御覧になっていますか?こういうことだそうですよ(笑)
  1. 2009/11/26(木) 20:47:09 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

裁判前になると更新が止まるskyhorse(爆)

確か1回目もそうでした(笑)

女朝青龍のブログもどれも一時閉鎖等になっています(爆)

もんの凄く分かりやすいですね(笑)

ただね。記事内の統一教会の被告人たちは天然だったと思うんです。大阪裁判は違いますからね。完全に目が覚めている連中です。特にマンゴーだね。こいつの醒めっぷりについては決定的場面の目撃情報を含むたくさんの情報を頂戴しています。この期に及んでよくぞ妄信者のフリなど出来るものだし、自称超能力者で気に敏感とやらの人の方も、自分に対して悪想念を出している人間をよくぞそばに置けるものです。つまり両方インチキってことです。そりゃパッと300万400万出して株を買える身分は辞められないわな。
  1. 2009/11/26(木) 21:05:26 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/11/26(木) 21:29:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/11/26(木) 22:36:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/11/27(金) 05:39:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

本当に正しいのなら

強制でないようで追い込まれ仕方なくということがワーの活動では良くあります。
人間の一番弱い部分否定しにくい同情、仲間内、義理などを攻め立て申し込ませたりする。
今回の裁判は、黒だと思いますが、ワーが正しいというのならその詳細を明らかにするべきでは。
まして教祖の直弟子が訴えられているのに教祖はだんまりでおかし過ぎる。
教祖は、きちんと会員に説明すべきではないか。
  1. 2009/11/27(金) 06:10:18 |
  2. URL |
  3. わか #-
  4. [ 編集 ]

二つ上の非公開コメント様

いつも熱心な閲覧有難うございます。
一応解決してみましたので、お試しください。
まだ問題がありましたが、もう一度お知らせください。
  1. 2009/11/27(金) 10:29:25 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

適当な決め付け乙

半田氏の受け答え中に七沢氏が寝ていたなど(笑)

とありますが、真相は、霊障に襲われたのかもしれませんね。

七沢先生は、霊障に敏感ですから。

深見先生に襲い掛かっていた、生霊などの念が、七沢先生のところにいっていたのではないでしょうか。
  1. 2009/12/20(日) 05:21:03 |
  2. URL |
  3. ぜんじ参上 #-
  4. [ 編集 ]

幹部こそ、率先して顔を出しておられるよ

>実行部隊は幹部様たちの”人間の盾”

ってイミフのきわみですね。

深見先生がもっとも実行されて、もっとも人前に出ていますよね。

率先されて外に顔を出しておられるではないですか。


あなたがたは、みすず学苑の講師のスタッフをよく話題にされるけれど、

みすず学苑のスタッフは、WMのスタッフではないから、WMの神事に顔を出さないのは当然でしょう。

さらに、みすず学苑で、生徒に顔を出して教えておられるのでしょうから、

まったく、奥の宮に引っ込んでおられるわけでもありません。

あまりにも、ばかな邪推すぎて、あきれますね。
  1. 2009/12/20(日) 05:25:17 |
  2. URL |
  3. ぜんじ参上 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://motokaiinn.blog37.fc2.com/tb.php/156-aa70b337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。