ワールドメイト 元・会員のブログ

宗教"法人”「ワールドメイト」(平成24年9月14日法人成立、主たる事務所静岡県伊豆の国市、代表役員半田晴久、基本財産の総額17億4174万3397円)をよく知り、理解を深め、語り合いましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宗教団体ワールドメイト教祖深見東州こと日本人ビジネスマン半田晴久博士は現地時間19日(木)英国グロスターシャー大学名誉賞受賞のため英国滞在中にも拘らず、本日より始まる「(前期)富士箱根神業」~九頭龍師さんはちょっと聞いてください

本日20日(金)より23日(祝)まで、宗教団体ワールドメイト組織内限定資格「九頭龍師」取得者の皆さんのみを対象にした、「(前期)富士箱根神業」が開催されます。

何故九頭龍師限定なのでしょう?
九頭龍師とは宗教団体ワールドメイト内に於いていかなる存在なのでしょうか?

九頭龍師とは、ワールドメイト会員のうち、自分と相手の金運や健康運等を向上させ、天変地異等の危機を回避する力を持つとされる人々のことを指します。束収お玉串と呼ばれるかなり高額な資格取得料金(時代によって金額にはかなりの差がある。近年は初期と比較するとダンピング状態)を現金もしくはローンで支払い、一定の修業の後に認定されます。取得後も、やれ神様がどういったこういったとかいう理由で、ワールドメイトに在籍する限り、追加金を支払ってスキルアップパワーアップすることを求められます。

またこの九頭龍師には未成年者の会員にも取得が認められています。成人と同じで、やはり束収お玉串の支払いと一定の修行を必要とします。
参考までに、自称「子供九頭龍師」のブログはこちら
http://nessie.dtiblog.com/blog-entry-17.html

中の人は40歳~50歳くらいでしょうか(爆)まあいいでしょう。
幹部スタッフの子供らがこれを取得してお取次ぎに勤しんでいるといる話はとりあえず聞いたことはありませんが、幼少時からワールドメイトに殆ど全く拘わることなく一般人のお子さん達の間でひたすら受験や稽古事に励み、見事日本最難関のT大にまで合格している実例ならあります。多分末端会員のお子さんたちだけが、親会員が安くはない費用を工面し、子供として健やかに過ごすべき日常を離れ、取得しているのでしょうね。きっとT大合格以上のご加護があることでしょう(棒)

さて今回「九頭龍師限定」神業ですが、過去にも九頭龍師限定で通達があったことがございます。

CCF20091120_00000_convert_20091120113554.jpg
宗教団体ワールドメイト刊行物「世界中に平和を・メールワールド」2003年5月号表紙

CCF20091120_00000+蠑キ蛻カ_convert_20091120114106
P162 NPO法人世界芸術文化振興協会(IFAC)を宣伝するコーナーの最終ページ

同ページより抜粋

※ワールドメイト九頭龍師の方は、神上がりした九頭龍を取次ぐために、社会に益し、芸術、文化に親しんで魂を向上させる必要があるので、入会は絶対条件とのお話がございました。そしてご入会いただくと、会員種別によって、素敵な九頭龍神気入り物実がワールドメイトからプレゼントされます。

 ※太字、色文字は元・会員

参考:
特定非営利活動促進法
(定義)
第二条  この法律において「特定非営利活動」とは、別表に掲げる活動に該当する活動であって、不特定かつ多数のものの利益の増進に寄与することを目的とするものをいう。
2  この法律において「特定非営利活動法人」とは、特定非営利活動を行うことを主たる目的とし、次の各号のいずれにも該当する団体であって、この法律の定めるところにより設立された法人をいう。
一  次のいずれにも該当する団体であって、営利を目的としないものであること。
イ  社員の資格の得喪に関して、不当な条件を付さないこと。
ロ 役員のうち報酬を受ける者の数が、役員総数の三分の一以下であること。
二  その行う活動が次のいずれにも該当する団体であること。
イ  宗教の教義を広め、儀式行事を行い、及び信者を教化育成することを主たる目的とするものでないこと。
ロ  政治上の主義を推進し、支持し、又はこれに反対することを主たる目的とするものでないこと。
ハ  特定の公職(公職選挙法 (昭和二十五年法律第百号)第三条 に規定する公職をいう。以下同じ。)の候補者(当該候補者になろうとする者を含む。)若しくは公職にある者又は政党を推薦し、支持し、又はこれらに反対することを目的とするものでないこと。



「こっちに集合せよ」「IFACに入会しろ」「今年は●●というバージョンアップが必要で●万円也」…私には、九頭龍師さんたちとは、無理融通の利く最も便利な人たちの集合体に思えてしまうのですが、老婆心でしょうか。

現役九頭龍師の方々は、本日の富士箱根神業に参加する前に、

英国時間で19日(木)に日本人ビジネスマンにして慈善家の半田博士が現地にて名誉賞を受賞している可能性が高いこと(博士の神事会場への登場までには時差や移動時間を考える必要があること)

そしてこれは拙ブログの読者の方の予想なのですが、上記のように九頭龍師にIFAC入会を義務付けていることからも、この神業では九頭龍師の方々を集め、ゴルフやオペラや能や名誉取得(に大枚をはたくこと)の正当性を説く可能性があること

をよく鑑みて参加不参加をお考えください。

ちなみに地球なら別に大丈夫ですよ(爆)西荻に聳え立つ幹部豪邸群はノストラダムスが予言した危機の年以前に購入され、世紀末を乗り切った後もワールドメイト的にはいろいろ地球の危機(笑)はありましたけども、彼らは今もローンを鋭意返済中のようですから、完済の日までは天変地異などないでしょう(笑)

スポンサーサイト
  1. 2009/11/20(金) 12:24:50|
  2. ワールドメイト関連会社・関連公益法人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<【速報】宗教団体ワールドメイト教祖深見東州こと慈善家半田晴久博士が19日(木)、英国グロスターシャー大学にて名誉博士号をまたも受賞!(画像なし、残念) | ホーム | 本日英国グロスターシャー大学にて名誉賞を受賞する宗教団体ワールドメイト教祖深見東州こと日本人ビジネスマンで慈善家の半田晴久博士>>

コメント

九頭龍師さん=IFAC会員とみなして話をするならば

特定の政治家の持ち上げもNGだね。

菱研の新顧問ムネオや(財)協和協会=清和会のageはダメだよ。
民主党のageもダメです。

山口弁護士によると、統一教会の民主党へのスリよりが酷いらしい。
どの政権になろうとも、我々市民が監視しないといけないのです。
  1. 2009/11/20(金) 12:39:04 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

>山口弁護士によると、統一教会の民主党へのスリよりが酷いらしい。

連中にとっては死活問題ですからね。
民主党の懐柔に死にものぐるいでしょう。
  1. 2009/11/20(金) 12:48:45 |
  2. URL |
  3. 雌鶏ブラスバンド #RY2ilqSc
  4. [ 編集 ]

生き死にを利用する宗教

住吉熊野道で、「世界中に愛をワールドメイトを信じているということと人の
生き死にとは関係がありません」という記事を読みました。
ワーの神事などでは神に守護されて災害から守られるとか、寿命が延びるような
書き方のパンフレットも見受けられます。
パンフレットを見た会員は、自分や家族が災害に遭わないようにと思って神事を
申込みます。
ワーが人の生き死にに関係がないと言えないことははっきりしています。
「いのちごい」などは人の生き死にに直結しています。
ワーが人の生き死にを利用していることがこれではっきりしました。
  1. 2009/11/20(金) 15:17:57 |
  2. URL |
  3. ルイス #kBRnyTsg
  4. [ 編集 ]

箱根前期では子供九頭龍師の研修もあるそうです。
大幹部の子息が子供九頭龍師になっていません。
スタッフの子供ですらなっていません。
パンフレットにはたくさんの守護が受けられると魅力的な文言がならび、
会員は今世は九頭龍師になることを発願して生まれてきたと言っています。
だが、幹部やスタッフの子供はなっていないのは、守護も発願も嘘だということが
はっきりしました。
子供たちには家族との楽しい思い出に残る三連休にしてあげましょう。
けっして井戸前旅館の泥沼で寒い思いをさせないで下さい。
  1. 2009/11/20(金) 17:43:18 |
  2. URL |
  3. ルイス #kBRnyTsg
  4. [ 編集 ]

スタッフの子供、特に幹部の子

終わってます。

子供にまで烙印を押したくはないのだけど、スタッフは会員より上の存在であると刷り込まれていますから(WMについて決して全ては受け入れないが、自分が心地よい言葉だけは受け入れる傾向があるw)、その子供たちがそんな親の下で(お客様であるはずのWM会員などに対し)不遜に育っても仕方のないことです。

三つ子の魂百までと言いますが、彼らは子供であってももう人間としてダメです。
我々一般人が一般社会で温かく受け入れないことも重要だと思います。

親のスタッフらは「業」とはこのことだと思い知るといいね。まあ上手くすり抜けている親子もいるけどさ。
  1. 2009/11/20(金) 19:04:17 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 生き死にを利用する宗教

> 住吉熊野道で、「世界中に愛をワールドメイトを信じているということと人の
> 生き死にとは関係がありません」という記事を読みました。
> ワーの神事などでは神に守護されて災害から守られるとか、寿命が延びるような
> 書き方のパンフレットも見受けられます。
> パンフレットを見た会員は、自分や家族が災害に遭わないようにと思って神事を
> 申込みます。

東京の国立私立支部のN山支部長は何故今年5月焼死しなければならなかったのでしょうね?
長年の功労者なのに?

> ワーが人の生き死にに関係がないと言えないことははっきりしています。
> 「いのちごい」などは人の生き死にに直結しています。
> ワーが人の生き死にを利用していることがこれではっきりしました。

時代が下るにつれてこの傾向が顕著な気がします。
以前は無理やりでも明るく生きよう的な、痛いけれども一応ポジな雰囲気でしたが、
神事数が激増してからは(見境なくカネを集めることに踏み切ってからは)参加を強要する脅し文句が踊るようになり、
そもそもが気のせいの開運(フラシボ効果)も、ネガな雰囲気の中、出づらくなって手詰まり、
もう生死という最後のネタに行き着き、生きてる者は誰も知らないと思って「死」を利用している気がします。

九頭龍師さん、現会員さん、他人のために祈るってもね、死んだら終わりだよ?
おいしいものも食べられないしね。
一般人の人は何故WMの守護もないのに元気なのかな?
災害が怖いなら、まずは地震保険に入ることじゃないの?25人組の豪邸族ならきっと入ってるよ?WMの煽る危機は何ひとつ恐れてはいないけどね。

そうそう閉鎖したスタッフのクギザキも地震が怖いと言ってたな。祈ってない証拠じゃん(爆)
  1. 2009/11/20(金) 19:25:39 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

気をつけて

宗教ビジネス団体代表取締役F社長は、遅刻されるとのことです。F社長の背後にいる海老に誤神気を注入されないように気をつけてください。お金を搾取され貧乏人なる運気が授かってしまいます。懸命な親子さんは、子供を危険な目にあわせないであげてください。
  1. 2009/11/20(金) 19:29:39 |
  2. URL |
  3. わか #-
  4. [ 編集 ]

やはり英国グロ大に行っていたのですね

バレてるんだから正直に言えばいいのに…(笑)

情報有難うございました。
  1. 2009/11/20(金) 19:39:34 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

珍事参加の煽り!!!

もう、いい加減止めて下さい!!!

ワーカルトマイコンされてる末端会員から、これ以上、玉串を煽らないで下さい!!!


  1. 2009/11/20(金) 22:23:54 |
  2. URL |
  3. 霊感商法110番 #-
  4. [ 編集 ]

もう、いい加減やめてーな!!!

>大幹部の子息が子供九頭龍師になっていません。
>スタッフの子供ですらなっていません。


はい、また決定的な嘘をありがとうございます。
これで、アンチの皆さんがいかに嘘を平気で書かれているのか、また証明されました。
よかったですね~

スタッフの皆さんの子供たちが皆九頭龍師になっているのは、エンゼル会ではかなり有名なお話です。
それすらもまったく知らないということは、いかにエンゼル活動も、ご奉仕も熱心にされていなかったのでしょうね。それでは無理もないですね。

>三つ子の魂百までと言いますが、彼らは子供であってももう人間としてダメです。
我々一般人が一般社会で温かく受け入れないことも重要だと思います。


それにしてもすごいお言葉ですね~。ほとんど差別かいじめの世界ですね。
さすが管理人様の御人格がしのばれますね。

誠に残念でしょうが、熱心に参加されている子どもさんで、九頭龍師になってリーダーシップをとったり、優秀な学校に行ったりしている人をかなり知っています。

やはり小さいときから正しい信仰を学ぶことが、子供の人格形成にいかに良い影響を与えるのか、深見先生の言われるとおりだったことが、事実で証明されました。


>九頭龍師さん、現会員さん、他人のために祈るってもね、死んだら終わりだよ?
おいしいものも食べられないしね。
>一般人の人は何故WMの守護もないのに元気なのかな?


あはは、面白いたとえですね。やはりおいしい食べ物に相当執着されてるようですね。笑っては申し訳ないけど、おかしいです。

それから《一般人の人は何故WMの守護もないのに元気なのかな? 》なんて言うと、一般の方からも頭の中身を疑われますよ。
病気の人が聞いたら、いやみかと怒るでしょうね~(笑)


>宗教ビジネス団体代表取締役F社長は、遅刻されるとのことです。F社長の背後にいる海老に誤神気を注入されないように気をつけてください。


この方もおそらく神事には一度たりとも参加されたことが無いのでしょうね。
いまだかつて、神事の集合時間に深見先生が出られたことはありません。もちろん私たち会員も集合時間に皆が揃うこともありえません。

最低でも、一日以上、いろんなビデオを見たりして神学びを深めながら、また同時に祈りを徐々に積み重ねながら、徐々に人数も増えてきて、ある程度の人数が参加し、あるレベルにまで心がきわまるまで待つのが御神業の基本中の基本です。

深見先生は最初から神事会場におられることもあるでしょうが、ふつうは違う場所で祈られているようです。深見先生は何をされていても、いつも神様と一緒で祈りの間中にある方ですから、どこにおられてもかまわないのです。そして、私たちの気が熟せば来られると思います。熟さなければ、来られないこともあるでしょう。どちらでもすべて御神業です。たとえ神事会場に先生がおられなくても神様がおられます。その基本がわかっている会員はそれで十分なんです。
深見先生が神事会場にいるいないと騒がれても、下衆の関繰りと一緒で、まったく無意味なことなんですよ。
神業がわかっている人は、そこがきちんと理解できていますので。


>やはり英国グロ大に行っていたのですね
バレてるんだから正直に言えばいいのに…(笑)


本当に行かれてるなら大変晴らしいことですね。また深見先生の活動が世界に広がるんですね。しかもイギリスですか。最高ですね。
それから深見先生の活動は、魔が入らないために、側近の方以外には誰も知らされずに行かれていると聞いたことがあります。神仕組みを担われている深見先生には、常に魔物や現実的な妨害が来るようです。現実の世界からも、あの世の世界からも狙われているんですね。本当に大変な役割です。深見先生以外には絶対につとまらないですね。
大変お忙しく、世界をまたにかけて活動が広がっているために、深見先生の神事の御取次も、ますます過酷なものになられているのでしょうね。もしイギリスから来られるのなら、ハードスケジュールなんてものではないですよ。考えられないような過酷なスケジュールで、本当に申し訳なく思います。私も深見先生が来られるまで祈りこみたいと思います。あなたがたも、邪魔せずにおとなしくしててください。


>東京の国立私立支部のN山支部長は何故今年5月焼死しなければならなかったのでしょうね?
>長年の功労者なのに?


以前以下のようなコメントがこちらにありましたがもうお忘れですか、


お願いですから、人の死をもてあそんだり、貶しめるようなことはやめてください。
私は亡くなったNさんに、大変お世話になった者です。もし、Nさんが馬さんの書いた内容を読んだら、本当に嘆かれると思います。

人の幸せは、お金や、家族や、この世の地位ばかりとは限らないのです。
ただただ、純粋に神様にお仕えし、周囲の人のお世話をすることを、心から喜びとされる人も多いのです。
Nさんもそうでした。なぜ、あんなに明るく、おおらかにしておられたのか、近くにいた私達も不思議に思うほど、神様が好きな方でした。
家で休んだり、レジャーに行ったりするより、支部でてきぱきとご奉仕をされ、皆の相談にのり、神様にお祈りするのが好きな方でした。
そして、最後まで神様にお仕えし、大好きなワールドメイトの支部長のまま、神様のもとに行かれたのだから、本当に幸せだったのだと思います。
少なくとも、Nさんは、そういう人生観の方でした。「そういう生き方は嫌だ」というのは自由ですが、だからといって「それが幸せ」と言う人を貶める理由はありません。
ワールドメイトに限らず、そして宗教のいかんを問わず、そういう人生観の方は、世の中大勢いらっしゃるものです。人の幸せはそれぞれなのです。

確かに、「お金が大事」、「地位が大事」、「家族が大事」という人ならば、馬さんのおっしゃるように家賃の安い住居に住み、世間に自慢できる花形の職業でないことを、不幸に感じることもあるかもしれません。
でも、世の中、そんな人ばかりではないのです。そしてNさんこそ、そういうことに喜びを見出す人では決してありませんでした。
実際、Nさんは能力もあり、資格もいろいろお持ちの方ですから、そうしようと思えば、いくらでも高収入で安易な暮らしができたでしょう。
でも、彼女は自分が贅沢をして楽しむくらいなら、周囲に施しをして人を喜ばせ、時間も労力も玉串も神様に捧げることを、何よりも喜びとされていたのです。
そのNさんを、あたかも、不幸でみじめな人のようにおっしゃるのは、周囲にいた私たちからすれば、死者への冒涜としか思えません。
また、Nさんとの私生活面での接触は、それほど多くありませんでしたが、私が伺う限り、それなりに充実して人生を謳歌しておられたように思います。
別に何か困るようなこととか恥ずかしいことがあるわけでもなく、むしろ、世間一般の基準に照らしても、幸福な部類に入る方だったはずです。
私としては、馬さんがここまでNさんの人生を貶める意味が、まったく理解できません。

とはいえ、今から思えば、Nさんはご自身の死期を悟っておられたのでしょう。どこか生き急いでおられるようなところがありました。
この世的に慎ましく生きていらしたように見えたのも、そのためかもしれません。その分、許す限り、神様と一緒に過ごすことを選ばれていたように思います。
実際、「長患いして人に迷惑をかけたくない」という人も多いですから、パッと一晩で神様のもとに旅立たれたNさんの死に際は、ひとつの理想かもしれません。
Nさんの葬儀に行かせていただいた私の勝手な感想ですが、残念とか断末魔の苦しみとかからほど遠い、きれいな亡くなり方だったという印象を受けました。

人は病気や事故では死にません。寿命が尽きたときに、あの世の帰るだけです。そして、そういう死生観の方もまた、たくさんいらっしゃるのです。
ワールドメイトの方ではありませんが、私の知り合いに、末期ガンのまま10年も生きていらっしゃる方がおられます。
何度も大きな手術をされ、そのたびに臓器がひとつずつなくなる程、壮絶にガンと戦っている方ですが、「私の寿命はもう尽きてますから、今はおまけです」とおっしゃいます。
今日も一日、今日も一日と、生命があることを感謝し、時間を無駄にしないようタイマーで計算しながら、毎日一人でも多くの人と会って朗らかな会話を楽しまれています。
そして、いつも決まって「あとは最後にすっとあちらに行ければ、それが一番の幸せです」と、微笑みをたたえながらおっしゃる。素晴らしい死生観、そして立派な覚悟だと思います。
こんな人は世間にたくさんおられます。そして、その方々にとって、死ぬこと自体が不幸なわけではないのです。

もちろん、お別れは寂しくて仕方ありませんが、嘆いても亡くなった方は帰ってきません。まして、Nさんは生死を超えた世界を信じ、道に生きておられた方です。
そのNさんの死生観、人生観を考えるなら、「さすが支部長、あっぱれな最期です!」と、私はむしろ、Nさんの新たな旅立ちを、応援させていただきたいと思います。


それからもうひとつ、馬さん。

新聞記事をひっぱっていろいろ言うのは結構ですが、Nさんのプライバシーを晒し上げて、とやかくあげつらうようなことは、お願いですから止めてあげてください。
なぜ、Nさんの肩書きとか、収入状況とか、住居の家賃とか広さとか、身寄りの有無といったことを、貴方に詮索されなければならないのですか?
しかもどれをみても、何ひとつ恥ずかしいこともなく立派に生きておられた方なのに、なぜ、不幸でみじめな人のように言われなければならないのですか?
ワールドメイトとか、特定の団体とかいったことは一切関係なく、馬さんの行為は世間の常識からかけ離れたもののようにしか思えません。
多くの方が、死者を冒涜するかのような馬さんの行為に、体が震えるほどの怒りを覚えています。良識のある方々なら、皆、そう感じるはずです。

馬さん。どうか、せめてNさんの冥福を祈ってあげてください。
そして人の死を、けらけらとせせら笑うような書き方だけはやめてください。
馬さんがワールドメイトにどんな恨みをお持ちなのか存じ上げませんが、誰かの死をダシにしてこき下ろすようなやり方は、もうこれ限りにしてください。
Nさんご本人は、ご自身の願われたように命をまっとうされたのですから、なおさらです。
そして、今回馬さんがなさったことは、馬さんご自身の目標にとっても、逆効果だと思います。
ほぼすべての方が、今回の馬さんの行為に、多かれ少なかれ、不快な感じを抱いているのですから。

そして、馬さん。私の言ってることは、ワールドメイト側の意見とか、教団を守るとか、そういう目的ではなく、ただ、人間として心に強く感じたものばかりです。
また、馬さんを批判しようとか、妨害しようとかそういうことでなく、人としてただ、死者を貶めたり、人を苦しめて欲しくないと感じたことを、申し上げたかったのみです。
そのことをどうぞ、ご理解ください。
長く書かせていただきましたが、どうか、馬さんの良識と理性をもって受け止めていただければ幸いです。

  1. 2009/11/21(土) 00:08:19 |
  2. URL |
  3. ヤメっテーナ #-
  4. [ 編集 ]

ワーバカルトマイコンの危険性

某掲示板より引用

「カルト組織」とは、現在では「破壊的カルト」として認識されている。
(それは必ずしも 宗教組織という形態を採らないが)
神道や仏教やキリスト教などの「伝統宗教」の権威を利用し、それを意図的に湾曲させたものがカルト教義である。
よってそれは従来の教えよりも「魅力的」であり、同時に「効果が大きい」と謳われる。
反面その副作用も指摘され、 依存症や強迫観念に悩む者が多く発生している。

カルトはマルチ商法や詐欺の手口を集積させて、結果人の脳を破壊し、組織に貢献させるロボットにしてしまう。
その手法を称して「カルト・マインドコントロール」という。
その活動は以下の三つの実践に集約される。

A:集金 B:新たなメンバーの勧誘 C:グループの維持

そして「それらを半端なく全うせねば永遠の命が貰えない」などと脅す。
「カルト・マインドコントロール」を仕掛けられたメンバーにとって、組織外で生命を維持することは
ほとんど不可能に近い。


その醜悪さは、つまり「聖なる神仏を装い、その実中身は詐欺の集積である」ところにある。
それに比べれば 一般の営利組織が持つ詐欺性は、
「カルト・マインドコントロール」よりもはるかに清らかだと言えるだろう。

カルトは 一般社会や政界など あらゆるところにその菌糸を食い込ませその病巣とし、
また法律も熟知しているので 追い詰めることは困難を極める。
その実態を晒し啓蒙し続けることこそが 社会健全化の一歩と成り得るだろう。

「ご利益や利他や悟り」という 「カルトの美しい罠」に気を付けよう。
カルトとは、我々自身の心の闇と、欲望が生んだ、汚物なのである。
  1. 2009/11/21(土) 00:08:19 |
  2. URL |
  3. 本物の一般人 #q4UduRVA
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/11/21(土) 01:46:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

不謹慎ながら、そのNさんに関して、すでに名前さえ忘れてしました。
本名をもって語るべき話題かと存じます。

九頭竜祈願で亡くなられた三瓶さんのように。
  1. 2009/11/21(土) 02:00:25 |
  2. URL |
  3. 雌鶏ブラスバンド #RY2ilqSc
  4. [ 編集 ]

一目瞭然です。

退会者が、ワールドメイトの被害にあったとか、誹謗中傷しているのを聞いたときは、ワールドメイトの深見東州先生の著書を読んだり、お話のCDやビデオを見ましょう。

深見先生が、どれほど、日々努力されているか、慈愛に溢れたことをおっしゃっているのかを思い出しましょう。

元・会員やワールドメイト退会者の方が、どのような精進努力をされているのか、足跡を見れば、言葉の内容が真実であるかは一目瞭然です。
  1. 2009/11/21(土) 15:04:35 |
  2. URL |
  3. アンチ退散!悪霊退散! #-
  4. [ 編集 ]

収奪サイドだって、やっぱ馬鹿じゃのお、この人

全く常識がない、という段階から、常識を身につけるのは至難の技だと思いますが、少しでも常識があるほうが、人生を普通に生きることができます。

被害などなにも被っていないのに、世界中に愛をワールドメイトの批判、中傷を生きがいとし、生涯を捧げているという点だけをとっても、特殊な人生 を歩まれているようです。日本には、もっと楽しいことがたくさんあります。一度でも、ワールドメイトとご縁があったということでしたら、元・会員が、もっ と楽しく有意義なことに目を向け、幸せになっていただきたいと、切に思います。

あるいは、元・会員は、息子さんが非行に走る、家庭崩壊、旦那のバイオレンスなどにより、ブログを書くことで、自己実現するしかない、追い詰めら れた精神状態なのかもしれません。ワールドメイト 元・会員のブログを読んでいると、そうした、切羽詰まった心境が、ありありと感じられます。普通に、幸 せな方ではないらしいです。

もしくは、ワールドメイトのブログを書くことによって、他宗教から収入を得ているという、職業ブロガーなだけかもしれません。それなら、なんでもいいから、書いちゃえ、と事実と真逆なことを書くのも仕方ないかもしれません。

ブログで自己実現することが、少しでも、前向きに、健全に生きるたしになり、もしくは、生活費のたしになっているのかもしれませんが、何にせよ、元・会員の常識のなさが、全ブログ読者に、瞬時に伝わってしまいますので、お気の毒です。


「仲間がいない。頼れる男がいない。誰からも信頼されない。ゆえにせっせと複数人工作してあたかも多勢のように装ってしまう(笑)
女の一人ぼっちって、哀しいものですね(笑) 」

と、元・会員は、最後に悲痛で孤独な本音を漏らされているようです。一人よがりな記事をいくら書いていても、普通の常識的な心ある、ワールドメイトの会員には何も届かないのはやむをえないと思います。

元・会員さんのブログを読むにつけ、元・会員さんという方が幸せになっていただけるといいと心より思います。
  1. 2009/11/21(土) 18:17:47 |
  2. URL |
  3. アンチ退散!悪霊退散! #-
  4. [ 編集 ]

メイト会員時代の「証!」

ワーを退会したお蔭様で、素晴らしい出会いがありましたo(^-^)o 伊勢白山道と出会え、本当に幸せ~です
これこそ「証!」です(笑)
  1. 2009/11/21(土) 21:35:15 |
  2. URL |
  3. MOTO会員 #ou0R9pl.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://motokaiinn.blog37.fc2.com/tb.php/151-4ee29d4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。