ワールドメイト 元・会員のブログ

宗教"法人”「ワールドメイト」(平成24年9月14日法人成立、主たる事務所静岡県伊豆の国市、代表役員半田晴久、基本財産の総額17億4174万3397円)をよく知り、理解を深め、語り合いましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「関係者の人間性に難あり」「来年はもっと大きい大会になる」 『第1回 HANDA CUP INTERNATIONAL』(10月19-20日、上海)の裏方さんのブログより「引用」

話は前後しますが、以下、『第1回 HANDA CUP INTERNATIONAL』(10月19-20日、上海)の運営の手伝いをした中国在住の日本人女性のブログより「引用」

http://yaplog.jp/kobajun/archive/620

HANDA cup IN 上海
October 26 [Mon], 2009, 2:00

今回私はカメラマンと大会スタッフとしてお手伝いしていますが、
色々と大会においてアクシデントがありました。
まずは名前のミス。。。

担当業者の中国人スタッフに注意しても、
なかなかスムーズに問題解決ができません。

しかたないので、
こういうときはアイディアを縛り込んで工作作業。
なによりも優先しなければいけないのは、
大会を無事に終わらすことです。
こういう時に一緒に働いているスタッフも
さまざまな性格があり、
一気に人間性というのが見えてきますね。

あせったり、おこったりして、
良い大会になればいいのですが、
異国の地で、思った通りに事がスムーズにいくことはなかなか難しいものです。

妥協点をみつけて、
それに向けてみんなで力を合わす。
簡単なことではありませんが
落ち着いて、相手の気持も考えて、迅速に解決方法を見つけ、
怒らずに、なるべく嫌な気持ちを表にださず、楽しくやる努力をする。
こういうことが大切なのではないかと思います。

今回の大会は、
大会予算や関わっているスタッフの人数を含めて
本当によくがんばってきた大会だとおもいます。
ただ、みんな評価するのは
その過程ではなく結果。
何事も問題がなくできて当たり前。
問題があればスタッフの責任。
それはわかっていることなのですが。。。

見ている人や運営にかかわっていない人は、
良くないところや、改善点がよく見え、
それを好き放題に言う気持ちもわからなくはありません。
ただ、相手の気持ちを考えずに
心ない言葉をかけるというのはどうなのでしょうか。

4日間のゴルフ大会でしたが、
人々のリアクションを見ていて、
色々と勉強になりました。

来年はもっと規模の大きい大会になるようです。
今年の問題点を解決して、
より良い大会に次回はできればと思いました。

少し遅れましたが、ゴルフ大会の総まとめブログです。


およそ「世界中に愛を」ワールドメイトの関連団体の姿とは思えませんね…(笑)
この女性は大変真面目で人望があり、日中の友人にも恵まれていて、ブログも日頃から言葉を選んで書く方のようにお見受けするのですが、そんな方にここまで厳しく総括されるとは…(笑)
現場はパニクっていたかのもしれませんが、「怒ったり」「好き放題を言う」「心ない言葉をかける」なんて残念ですね!該当者にはワールドメイトの「入門篇」ビデオからやり直していただきたいものですね(笑)

いや、そんなビデオを見るから罵りあいの世界になってしまうのかもしれません…異国の地のトラブルを数々こなしてきた経験者であり常識人でもあるこの方が仰るように、

『落ち着いて、相手の気持も考えて、迅速に解決方法を見つけ、
怒らずに、なるべく嫌な気持ちを表にださず、楽しくやる努力をする。
こういうことが大切なのではないかと思います。』

物事はこうやって解決するべきなんじゃないでしょうか、一般社団法人国際スポーツ振興協会(ISPS)の皆様(笑)

本日もう一度更新します。

スポンサーサイト
  1. 2009/10/26(月) 22:40:51|
  2. ワールドメイト関連会社・関連公益法人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<電話口に出る女性スタッフの寝ぼけた声、顧客の名前を呼び捨てにする男性スタッフ…「菱研はゲゲゲの鬼太郎一家」 菱研会員さんのブログより「引用」 | ホーム | 『Handa Australian Senior Open2009』(パース)、『第1回「HANDA CUP」フィランスロピープロボウリングトーナメント』(東京ドーム)大会結果発表。一方宇佐の地では一晩中冷たい雨の中ワールドメイトの会員さんが…>>

コメント

「旅行会社」からスカウトされたそうです

ttp://yaplog.jp/kobajun/archive/618
『ホテルにもどって旅行会社の人に褒められ、
自分の会社に来ないかとスカウトされました。

本当にガイドさんは大変な仕事ですが、
喜んでもらえると、本当にうれしいですね。
ガイドを本業にするのは大変ですが、
アテンドの仕事はお金をもらえるのであれば時々やってもいいかな。。と思いました。』

出た~スカウトごっこ(笑)
現元会員さんにも、高学歴だったり専門性があったりする人で、魔の誘い(笑)を受けた人がいらっしゃるんじゃないでしょうか。
賢い人は乗りません。
聡明なこの方はもちろん無視るようです。この人はそもそも現地案内のガイドさんではないですしね。
  1. 2009/10/26(月) 22:48:51 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

「来年はもっと大きい大会になる」だと?

こうやって未確定の話を無責任に周囲に言いふらしているのかね。
じゃあPGA男子シニアの賞金が今年は1000万減額してるのは何なの?
来年の話は鬼が笑いますね(笑)
  1. 2009/10/26(月) 22:52:33 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-
  4. [ 編集 ]

嘘ばっか邪推するなよ

ここでいうスタッフとは、「世界中に愛を」ワールドメイトの関連団体のスタッフのことではなく、業者一般をさすことば。

WMのスタッフは、神事関係をしている人のことだろ。

旅行会社にスカウトされたって、現地の会社のことで、WMとは関係ないのは明らか。

WMの会員でないのにスカウトされるわけないじゃないか。

WMのスタッフじゃなく、業者間でのやりとりが大変だったという単なる感想じゃないか。
  1. 2009/12/20(日) 07:31:40 |
  2. URL |
  3. ぜんじ参上 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://motokaiinn.blog37.fc2.com/tb.php/124-1456036e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。