ワールドメイト 元・会員のブログ

宗教"法人”「ワールドメイト」(平成24年9月14日法人成立、主たる事務所静岡県伊豆の国市、代表役員半田晴久、基本財産の総額17億4174万3397円)をよく知り、理解を深め、語り合いましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昨年8月8日に一斉に立ち上がった全国支部統一ブログがあるのにも関わらず、何故か独自ブログを展開、会員限定情報を全世界に向けて大公開する「名古屋みんな仲良しケンケロ支部」amebaブログ

2月になりました。半田晴久博士/在福岡カンボジア王国名誉領事=深見東州教祖=レオナルドTOSHU=戸渡阿見氏が率いる宗教団体世界中に愛をワールドメイトでは、半田博士が英国方面での重要な所用などがあった1月が終わり(この件は機会があれば別途記事にいたします)、3日からは有料催事無料催事が連続的に開催されてゆく予定になっているようです。

毎年節分は「節分祭」と称する有料催事を開催するワールドメイトですが、今年の節分は、昨年末にも開催された籠神社団体参拝から始まる模様です。

半田晴久博士によると、雌島雄島の神様は、国際政治、国際外交に力を発揮する神様で、
国際的な紛争を解決したり位上げをしたりする働きがあるとのこと。

すごいですね。

その後のスケジュールは以下の 『世界中に愛をワールドメイト・ケンケロ仲良し大金持ち地球を救う笛吹き童子支部ブログ』に掲示されている情報からどうぞ。


今後のご神業予定 ケンケロ

文2011-01-15 23:17:43
今後のご神業予定
テーマ:ブログ


今後のご神業の予定をお知らせします。

■ 2月3日(木)~5日(土):節分神事(於/雌島雄島を遙拝する神事会場)
■ 2月6日(日):第3回 ハットハットソサイエティー大会(於/ホテルオークラ東京)
■ 2月11日(祝・金)~13日(日):出雲神業
■ 2月18日(金)~20日(日):支部代表者白山温泉合宿
■ 2月22日(火)~24日(木):ハットハットソサイエティー白山温泉合宿(新公開冬神業、「カニ鍋」の斎庭(ゆにわ)の集い)
■ 3月3日(木)~6日(日):「霊璽最終潔斎神事(昨年の富士箱根神業の締めくくり)」と「月例伊勢神業」(於/氷見神事会場)
※この3月3日から、氷見の「8時間土下座祈願」が再開します。昨年11月の氷見神業では、約3900人の方が達成しましたが、今回は5000人達成を新たな目標にします。そうすることで、パンデミック封印の神威と戦争回避の霊威が強化されるのです。
■ 4月8日(金)~10日(日):住吉神業(戦争を平和裡に言向け和(やわ)し、政治、経済の道を開くため)
■ 4月16日(土)~17日(日):月例伊勢神業(於/ワールドメイトの伊勢神事会場)



iPhoneからの投稿




…一体これはどういうブログなんでしょう?ワールドメイトでは昨年8月8日8時に末広がり的発展を祈念して、全国の支部が同じドメイン同じテンプレ(最近はテンプレに地域色を出している模様)でブログを立ち上げています。名古屋ケンケロ支部にも当然そちらのブログもあるわけで、amebaにて独自ブログを展開してそのブログより頻繁に更新することは、ワールドメイト公認全国支部統一ブログ全てをないがしろにする行為ではないでしょうか?しかも会員限定と思われる情報を全世界に向けて公開してしまっています。

実は以前にも独自ブログを立ち上げ、ワールドメイト会員やエンゼル会員限定情報を全世界に向けて公開していた支部があり、拙ブログにて「ご紹介」させていただいた後に、残念ながら閉鎖してしまったケースがございます。

わたしがネッシー!びわ湖なんぶ支部独自ブログの
「神業予定」「支部組織図」

わたしがネッシー!びわ湖なんぶ支部

私がネッシー!びわ湖なんぶ支部組織図(案)


…閉鎖に至った事情は知る由もございませんが、

全国支部統一ブログまで立ち上がり全国のエンゼル会員の皆様がそれを盛り上げようと努力している状況下で、びわ湖支部ブログの轍を敢えて踏む名古屋ケンケロ支部は何をお考えなのでしょう?

少し気になりますのはこれがamebaブログであること。実はamebaで「ワールドメイト」と検索いたしますと、12月以前はこんなことになっておりました。


拙ブログでも大人気の、ワールドメイト鹿児島支部の白山菊子救霊師の個人のamebaブログ内の記事がどっさり、というか殆どでした。これでは一般人様が白山菊子氏の発言をワールドメイトの公式見解と勘違いしてしまう恐れもございました。


しかし名古屋ケンケロ支部独自ブログ開設後の検索結果は以下のようになりました。

ameba 12月検索結果


白山菊子氏の各更新記事にまるで割り込むように入ってきており、菊子氏の行為に困惑する側にとっては事態が「改善」されているようにも見えますが、ケンケロ支部も菊子氏も内部情報垂れ流しには変わりなく

(ご参照:情報を支部からtwitterにて実況する白山菊子氏
http://motokaiinn.blog37.fc2.com/blog-entry-271.html)


結局は白山菊子氏のような暴走行為を正当化することにはなっていないでしょうか。

名古屋ケンケロ支部内の様子が分かる記事もせっかくですから拡散のお手伝いをさせていただきます。
すべて拡大できます。


直会後 ケンケロ

ファンサイト ケンケロ



20110115 すき焼き 人形

支部内の画像も拙ブログが大きく再掲して差し上げたく思います。








スポンサーサイト
  1. 2011/02/03(木) 16:31:52|
  2. 組織内無償奉仕組織 エンゼル会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:76

8月8日8時8分、全国支部からブログが立ち上がります/拙ブログがgoogle検索「ワールドメイト」で第2位になりました

先日、宗教団体世界中に愛をワールドメイト(教祖深見東州こと半田晴久博士)の組織内無償奉仕組織「エンゼル会」から、下記のような通達が発信された模様です。



■全国支部代表者の皆様へ
(この内容は、代表者と、支部コミッティの皆様でご覧下さい)

いつもお世話になり、ありがとうございます!

全国エリア議長会から、凄いお知らせです。

6月6日6時6分には、雌島雄島神業でレグルスの神が降臨されました。

7月7日の夜7時7分には、「深見東州と亀井静香の爆笑政界なで斬り対談」が行われました。
では、8月8日は、何の日になるのでしょうか…?実は、

 ●各支部が作った「布教ブログ」を、全国一斉にインターネット上に公開する日となることが決まりました!

ええっ??と思われるかもしれませんが、このたび、全国エリア議長会で協議を重ねた結果、そのように発願させて頂きました!!
(深見先生のご了承を頂き、ちゃんと、どの支部でも無理なく立ち上げられるよう、準備を進めています。どうぞ、ご安心下さい。)

実は、議長会では、かねがね、気がかりな課題がありました。
それは、他教団では、その教団を支持し応援するブログが幾つも存在しているのに、私たちには、数えるほどしかなかったことです。

中には、とても良いブログをお書き下さっている会員さんもいらっしゃるようですが、圧倒的に数が少ないのです。

いかに深見先生が本物中の本物なのか、その素晴らしさを知って頂きたい。そういう、良い情報をガンガン流す場がほしい。
これだけの情報社会となっている今、もっと数多くのブログが立ち上がって行ってほしい……というのが、議長会の願いでした。

しかし、そう思って待っているだけでは、道は開けません。
そこで、満を持して立ち上がり、全国一斉で、ブログ立ち上げ作戦に打って出るべきではないか!と議決されたのです。

折しも、今は全国が一斉に布教に燃えている時です。その意味でも、ブログは、本当に有効なツールになるはずです。

この議決は、勇気のいるものでしたが、やるとなったら、8月8日8時8分に始めるのもいいね、という話が出ました。

しかし、いささか急な話であり、ちょっと無理かな…と感じていたとき、この計画をお知りになった深見先生から、

「まさに天の時をとらえた、素晴らしいアイディアです。実現したら、素晴らしいことが起きて来ますよ。」と、意外なご見解を頂いたのです!

すなわち、8/8/8/8がならぶ天の時、一気に全国164支部のブログが立ち上がると、先々、もの凄く素晴らしい展開が起きて来るとのこと!
何気なく考えていたことが、かなりツボを得た提案になっていたらしいことに、私たちはかなり驚いてしまいました。

しかし、時間が差し迫っているので、具体的にどうしたらいいのか、布教部スタッフの方々にも相談しつつ、早急に考えてみました。
その結果、無理なく自然に、どの支部でも立ち上げられる道筋が整いましたので、ここに発表させて頂く次第です。
詳しくは、各エリアに設置される「ブログ委員会」を通して、追ってファクス等でご連絡したいと思います。

ところで、8の数霊には、「末広がり」、「弥栄」、「無限大」などの大吉の意味ばかりがそろっています。
きっと、各支部のブログが立ち上がることによって、これらの爆発的にプラスのエネルギーが、全国の隅々に行きわたっていくことでしょう!
この8月8日8時8分を機に、布教のあり方も、ますますレベルアップするに違いありません。

本当に、ワクワクいたします!
さあ、ますますこの夏、お導きに大いに燃えに燃え、必ずや、4万人を突破して
行きましょう!
以上、取り急ぎお知らせまで。どうぞよろしくお願い申し上げます。

◇全国エリア議長会





…なのだそうです。

twitter上でも会員さんが

20100808 美佳S

20100808 katonofx
(拡大できます)

嬉しそうに、あるいはやや面倒くさそうに?、この支部ブログ立ち上げの話に反応されています。

それにしても、

全国エンゼル会の「議長会」が、魔が潜んでいるとも言われるインターネットの事情に実はかねてから詳しく、「他教団はやっている」「現行では良いブログが少ない」(※何を持って良いとするかは不明)との認識度の高い発言をするあたり、注目に値すると思います。

ところで拙ブログ「ワールドメイト元・会員のブログ」ですが、ここのところ急速に検索数を伸ばしているようで、

google検索「ワールドメイト」ではなんと!

ワールドメイト公式に続き、輝ける第2位まで上昇いたしました!



20100804 第2位!



ワールドメイト公式系各ページや別サイト、拙ブログを監視して記事を毎日書いておられるブログ群をすべて下に敷き、銀メダル獲得です(笑)

これもひとえに、拙ブログを応援してくださる現元会員一般人の皆様、真摯に現会員さんを心配してくださっている頼もしいコメンテーターの皆様、情報提供者の皆様などのお蔭です。

そうそう、ネット事情にはお詳しい「議長会」の皆さんも、ご訪問してくださっている可能性もありますね(笑)

拙ブログにおいでくださる皆様に心から感謝いたします。


        m(__)m 


拙ブログも、164の新ブログが立ち上がった後は、「お祝い」記事をガンガンUPさせていただく予定でおります^^



  1. 2010/08/06(金) 15:38:46|
  2. 組織内無償奉仕組織 エンゼル会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:131

支部の「住所被り」 

自称7万の会員数を誇るといわれている宗教団体ワールドメイトですが、公式サイトを見ますと、全国の支部が掲載されています。たくさんありますね^^

しかしじっくり見てみますと、

千葉市では
201001  支部の住所被り 千葉市


東京都杉並区では
201001  支部の住所被り 西荻北
さいたま市では
201001  支部の住所被り  さいたま市
んん?ひとつの住所に複数の支部が在るようです。

千葉市以外は電話番号まで同一で、住所が気付にすらなっておりません。
練馬、中野、三鷹を名乗る支部が、杉並区西荻北に同居しています。

外部からの問い合わせ電話にはどう応対しているのでしょう?西荻北の場合、目指す支部名を名乗って応答してもらえる確率は25%です。75%の方が「やべ。間違えた」と思い込んでしまわないでしょうか?

同一住所に名前の異なる複数の組織が入居している例は、こんなところでも確認をされております
http://dailycult.blogspot.com/2010/01/google-adsense.html#more
『やや日刊カルト新聞』より


西荻北はひとつの住所に4つの支部が混在したノウハウを生かし、いっそのこと、このままレンタルオフィスに神上がりされたらよろしいのではないでしょうか^^


  1. 2010/01/19(火) 18:05:55|
  2. 組織内無償奉仕組織 エンゼル会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

またまた幹部エンゼルの公開吊るし上げで宇佐(憂さ)晴らし?ワールドメイト宇佐八幡神業(当初の予定10月16日~18日のところ、~19日で一時解散+金曜日に再集合)

二つの情報を比較検討します。

その1.

◇支部代表者、支部コミッティの皆様へ

●今夜、21時からの衛星放送を必ずご覧ください!

 皆様、お疲れ様でございます。
 怒濤の呼びかけで大奮闘して頂いていますが、宇佐神事についての大切な方向性が示されました。

 本日16時頃、深見先生が皆の前に出られてその説明をして下さったのです。

 深見先生によると、今の時点で神事は1300点まで来ているそうです。しかし、本当に宇佐神事を成功させるには、3000点を超える必要があるとのこと。現地結集も、何とか5500人は越えましたが、残念ながら7000人までは及んでいません。

 今後、どのような方向性で向かえばいいのか…? 今夜21時にその内容が衛星放送で流れる予定ですので、必ずご確認下さい。

ぜひ、各支部で、また各エリアでの取り組みを見直して頂ければと思います。以上、取り急ぎお知らせ申し上げます。

《追記》

・このたび、九州のUさんが金毛九尾に影響されていることが判りましたが、それはどこから来たのか、なぜ憑いたのかが明かされました。

 そして、神仕組みを担う人間は、どこをどう、注意しなければならないのか、大切なポイントが解説されました。特にお役を担われている全議長、全支部代表、全コミッティにとっては、必見中の必見の内容になっています。

・どうか、衛星放送を録画して頂いて、神事に参加された方々がお話を聞けるようにして頂ければと思います。

◇布教バリバリやりましょう部


その2.
自称エンゼル会員higepapa123のブログより
http://blog.livedoor.jp/higepapa123/archives/51256721.html

2009年10月19日20:26  カテゴリ金毛九尾
かげ口を言うことの怖さ

(「世界中に愛をワールドメイト」とは深見東州先生(半田晴久氏)が主宰しているグループです。)

たまたま仕事の帰りがてら支部に行ったところ、なんと!

宇佐神事会場で、深見東州先生のお話しがちょうど始まったところでした。

かげ口が金毛九尾を呼ぶのだ、と。

今の深見東州先生のお話しを聞いて、改めてなるほどと思いました。

スタッフさんでも、エリア議長の方も、みな「かげ口」を言うことで、魔を呼んでしまう、ということでした。

深見東州先生のお話しを聞いている時に、そういえば以前にスタッフさんから同じような話を聞いたことがあったな、と思い出したのです。

それで、ああ、今度もそうか、と納得しました。

九州の副議長さんに金毛九尾がついていた。愚痴をこぼして不平不満をこぼして、あらゆる霊界から魔を呼んでしまった、ということでした。

そして、愚痴を言う癖、ぶつぶつ言う癖、不満を口にする癖、これを改めた途端に勝ちが回ってくるという話でしたね。

聞けば聞くほど他人事ではないですね。反省しきり、です。

人のせいにする、体制批判する、かげで人のことをぶつぶつ言う、愚痴ってばかり。こういう人こそ魔を呼んで、自分のことも他人のことも、関わる人全部の運を悪くする人なんですね。

だから

「人のせいにしない、体制批判しない、かげで人のことをぶつぶつ言わない、愚痴らない。」

これを徹底して行かないと、と改めて思いました。

これがやはり正しいあり方なんだと再確認できました。

(世界中に愛をワールドメイトと深見東州先生について、いろいろと批判しているブログがあるようですが、ここまで読んでいただいた方には、何が正しくて何が間違っているのか、そして、そういうブログを読んだらなぜ邪霊の悪影響を受けるのか、その理由がお分かりになると思います)

本当に神様と深見東州先生に感謝いたします。ありがとうございました。


その1.は巡った末に拙ブログにやってきた(頂いた)情報です。

まず注目していただきたいのは、先日の幹部エンゼル発信のメールとは異なり(敢えて実名部分を削除して再掲しました)、これを含む大本営発信のメールには責任者の名前が書いていないことです。数年前まで書かれていましたが、今は完全になくなりました。エンゼルメールとは異なり文責を個人に問えない形になっています。

次に半田氏の宇佐八幡神業会場へのお出ましについてですが、既に前記事のコメント欄でご指摘いただいているように、16時では福岡空港発上海行きの便は全て終了しています。釜山やソウルでの乗り継ぎも確認してみましたが、どれも時間が合わず、利用した可能性はなさそうです。上海の半田杯(こう書くようですw)の19日のプロアマにはとうとう姿を現さなかったということですね。
上海への出発は本日20日の午前までずれ込んだのでしょうか。大会の冠である半田氏は、本日の大会本戦のみ臨席したのでしょうか。

さて、その2.のブログですが、19日の午後20時台に「仕事がてら支部に寄ったら」と、更新時には既に帰宅済みのような表現がありますが、上の大本営メールによると現地で半田氏が16時ごろ登場し、21時から支部にて衛星を流すとのこと。ではこのhigepapa123は いつ、「支部」で一体何を見、聞いたのでしょうか?

それからこの人物は『住吉熊野道』や『アンチな人々』等の世にも汚らわしいブログにリンクを張っていますが、何が「かげ口を言うことの怖さ」なんでしょうか?

また『九州の副議長さんに金毛九尾がついていた。愚痴をこぼして不平不満をこぼして、あらゆる霊界から魔を呼んでしまった、ということでした。』のならば、

(株)たちばな出版取締役でNPO法人世界芸術文化振興協会(IFAC)主催オペラの制作プロデューサー(つまりWM幹部スタッフ)である釘嵜(くぎざき)哲朗氏のtwitter
http://motokaiinn.blog37.fc2.com/blog-entry-86.html上の、
先月開催のオペラ制作過程での愚痴、出張先と思われる中国各地に対する悪口はどうなるのでしょうか?悪想念や悪い気をキャッチしてしまうらしい半田氏の、超能力者ならでは繊細さや敏感さが本物ならば、春の関西の四人の方々、今回の九州のUさんだけではなく、幹部エンゼルよりもっと重要な役目を担っているはずの幹部スタッフの釘嵜氏にはもっと強い「魔」を感じ、同様の吊るしage”公開ご指導”だってあってもおかしくはないと思いますが、どうなんでしょうか?

皆様の突っ込みもお待ちしております。

今日は更にもう一度更新します。

  1. 2009/10/20(火) 17:48:57|
  2. 組織内無償奉仕組織 エンゼル会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

宇佐八幡神業煽りメール2種 

その1

今回の宇佐神業は、10年前から行う様に、神様から言われて来た神事です。
これまで斎行されて来た神事は、災いが起こる1~2ヶ月、若しくは数ヶ月前に行われました。

しかし、今回の宇佐神業は、桁違いの災いを“み化”する為に、3年も前に設定されています。
そして、この宇佐神業は時間キッチリに行われると、伝えられています。
現地に、2万人の結集を目指して、エンゼル会員の方達が動かれています。

現地が無理であれば、衛星会場へ!

宇佐神業が、不十分に終われば、

* 戦争の危機
( 某国のアジア占領。 日本も例外では、ありません。 徴兵制の復活も、考慮しなければ いけないかもしれません。)

* 食糧危機 ( 日本の民主党のマニュフェストによると、日本の食糧の自給率は10%になります。)

* 強毒性の新型インフルエンザによる、パンデミック ( 感染爆発 )による、世界7300万人の犠牲者
( 今問題となっている、新型インフルエンザは、弱毒性です。)

* 新しく出現する、致死性肺病による、世界数百万人の犠牲者

* 地球温暖化のターニングポイント
( 二酸化炭素CO2の排出量の新たな、有効な世界的な枠組みが決められようとしています。)


以上の様な、災いが日本を世界を、襲います。
これらの災いを、“み化”する為に、一人ひとりが、エンゼル会員の使命を自覚を新たにして、神事に臨んで下さい。

m(_ _)m

※大文字、太字、色文字は元・会員



その2

全世界エンゼル会の皆様こんにちは!

 宇佐神業スタートまで、あと3日となりました!皆様、現地へ向かう準備は整いましたか?

 まだまだ発願準備中の皆様、決して諦めることなく、この、秋晴れのお天気のように、今日も元気に祈って向かって参りましょう!

 さて、ある方のお言葉をご紹介します。

 「みんなはホントに幸せやね。」

 これは、90歳半ばで深見先生の本と出会われた会員さんの言葉です。その方は、ご高齢にして現地に行くことができません。

 ワールドメイトに入会したこと、深見先生と出会えたことに日々感謝し、「自分でも出来ることで神様と深見先生のお役に立ちたい」と言われ、毎週、支部に訪れてはご神前にお玉串をされて祈りを捧げ、神書流布を発願し、自費潮干狩りに励まれているのですが、神事現地することは出来ないため、時々、「もっと早く、深見先生と出会いたかった」と言われます。

 そう言われながらも、「自分でも出来ることで・・」と、必ず衛星放送には参加して下さいます。
 年齢、性別は祈っても変えることは出来ません。発願して祈って努力すれば、現地参加出来るチャンスに恵まれている私達は、本当に幸せなんだなとつくづく思います。

 今朝の「ワールドメイト速報」は読まれましたか?

 「いつまでも、神事があると思うな。衛星放送があると思うな。深見先生がいると思うな。あることが当たり前になって、あぐらをかき、感謝を忘れ、人間としての精一杯の誠を尽くさないとこうなるんだ。一人一人が使命に燃え、一人一人が神を動かし、一人一人が神事を取り次ぐ気持ちじゃないとこうなるんだ」

 2007年、鹿嶋神事会場を襲った台風の神意について、メルマガvol.615には、そう書かれていました。

 深見先生ご存命中に生まれて来て、ご神業をお支えすることが出来る。どんな危機が予言されていても、世界にただ一つ、「宗祖存命中」であるワールドメイトの全会員が立ち上がり、深見先生と共に、神事をとりおこなわさせていただくことで、救う事が出来る。その中でも、現地に行かせていいただける可能性を持っている私たちは、確かに!!「みんなホントに幸せやね!!」

 御魂は、過去、現在、未来を知っていると聞きます。自分の御魂は今一番何をしたいのだろう?どうしたら一番幸せなのだろう?やはり、ピカピカに輝いて、目前の宇佐神業を精一杯お支えしたい!そう叫んでいるのではないでしょうか?宇佐神業を目前にして、「神様のため、この危機を救うため、何かさせていただきたい!」と、うずうず、ワクワクしているかも知れません。

 メールや、支部にFAXで届いている、「1999年宇佐神業レビュー」では、宇佐の神力を最大限に開くには、

1.困窮を越えて、しぼるような心と情熱で向かえ

2.他の神と結集して向かえ

3.一丸となって向かえ

とあります。

 しぼるような心と情熱で、全世界神域の神々と共に、会員一丸となって、神事があることに感謝してピカピカに御魂を輝かせて、宇佐神業に向かって参りましょう!

 行くぞ行こう!宇佐へ!宇宙を動かす3万人に、あなたも、あなたも、みんなで!

※大文字、太字、色文字は元・会員


その1もその2も、末端エンゼル会員達に対し、今日から始まるワールドメイト宇佐八幡神業参加を煽る文面ですが、内容の違いが分かる方はいらっしゃるでしょうか。
ちなみに下は本人はWMの無償奉仕者なのですが、夫は(株)たちばな出版勤務つまりスタッフであり、彼女自身も結局WMのスタッフも同然です。ここがポイントです。

私見はコメント欄に書きますので御覧ください(大文字色文字で何が言いたいのかもう分かる方々も多いでしょうが;笑)。
情報提供ありがとうございました。
  1. 2009/10/16(金) 18:16:03|
  2. 組織内無償奉仕組織 エンゼル会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。